こんにちは。松下です。

 

5月の新緑の時期は、夏山へのトレーニングで両神山へ。

 

両神山は、北秩父の山で、 長い岩稜は鋸歯のようで、 四方をめぐる山容となっていますので特徴的です。

 

ヤシオツツジの咲く5月は、山中は登山者でいっぱいになり、山頂より八丁峠へたどるコースは人気があります。

 

今回は日向大谷から登るルートで山頂へ向かいます。

 

 

沢沿いの道はかなり急斜面となりますが、避難小屋まで来れれば、ひと頑張りで山頂です。

 

稜線上へ出ると岩場や鎖場などもあり、体力と技術が必要な山となります。

 

 

山頂まで頑張った皆様、お疲れさまでした。

帰路も安全に下山しましょう。