はじめまして | 『”毒親育ち”からの人生改革 毒親育ち・アダルトチルドレンから ”わたし” を生きる方法』

『”毒親育ち”からの人生改革 毒親育ち・アダルトチルドレンから ”わたし” を生きる方法』

毒親育ち、アダルトチルドレン(AC)、生きづらさ、機能不全家庭、母への殺意、絶縁、恋愛依存(DV)、自分嫌い… 様々な体験から人生を変えたメンタルコーチ 加藤なほが伝える、親子関係の悩みから人生を変える方法。


テーマ:

 

心理カウンセラー・メンタルコーチ

加藤なほです。

 

 

 

 

 

わたしは、自分が

毒親育ち・アダルトチルドレン 

と気づいてから、母への怒りがこみ上げ、1年間毎日母を罵倒しつづけました。

 

 

実母が憎く、怒りは殺意へと変化し、そんな自分が恐ろしくなり絶縁しました。

 

 

でも…

 

 

それだけでは、わたしの人生は変わることはありませんでした。

 

 

 

絶縁から2年悩み、心療内科のお世話になったり、カウンセリングをつけたりし、本をたくさん読みました。

 

 

すると、

「母のせいではない、自信のなさが問題だ」

と自分とわかってきました。

 

 

自分としっかりと向き合おう!と決め、いろんなワークをしていくと、

 

"毒親なんていなかった"

というびっくりする境地に達し、

 

人生は本当に自分次第

という、本などに書かれていることがつかめたのです。

 

 

 

そして今は、自分の体験をもとに、

 

・親子関係のお悩み(毒親・毒親育ち)

・アダルトチルドレン・生きづらさ

・自分が嫌い・自信がないというお悩み

 

を切り口に、自分の力で自分の人生を生きていく方法をご提案しています。

 

 

 

親子関係から自分を見直すことで、ますます自分を生き、自分を幸せにすることができる とわたしは断言します

 

《セミナー情報一覧はこちら》

 

image
 
・・・・・ profile ・・・・・
 
1983年 愛知県生まれ
名古屋市在住
 
朝日新聞、NHKあさイチ、読売新聞、雑誌、その他メディアにも取り上げられ、全国、海外にもクライアントがおり、人気の秘密は、過去の経験から今への変化の過程にある。
 
 
 
幼い頃から生きている意味がわからず、自信がもてないまま大人になる。

 

 

2009年10月、自身の生きづらさを生み出す原因が親子関係にあったと気づき、親を罵倒する日々が1年続き、

 

何をしていても込み上げる親への怒りに、「親を殺すか自分が死ぬか」まで追い詰められ、2011年2月 絶縁。

 

 

結婚しても生きづらさに悩み、精神科やカウンセリングにも通い、自分と向き合うことを決意。

 

 

2年4ヶ月という時を経て絶縁を解消するも、なかなか母を許せない日々が続くが…

 

 

2015年5月、母親との関係が解消、

”毒親なんていなかった” と気づく。

 

 

母との間にあるなと感じていた最後の氷が溶けたと感じたときのレポートはこちら↓

矢印急遽実家に①

矢印急遽実家に②

矢印急遽実家に③

矢印急遽実家に④

 

矢印目に見えてわかるここ10年間の変化

 

image
 

憎悪期、どん底期、回復基を赤裸々につづるブログに、「自分も変われるかもしれない」と希望を感じる20~60代の女性からの支持を得て、今に至る。

 

《保存版◆毒親育ちを卒業する方法》

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

刊行書籍・メディア掲載
 
◼︎著書「ワタシの母は、毒親でした。」
〜アダルトチルドレンの娘と過保護で過干渉な母の6年間戦争〜
元恋人からのDV、母への殺意、絶縁、結婚…どう自分を回復させたのかを綴っています。
 

▶︎ダ・ヴィンチニュース

特集「母と娘のこじれた関係」「母は毒親であり、毒親でなかった」殺したいほど憎んだ母親を許せるようになりました

image

2018年5月13日掲載

 

 

▶︎朝日新聞 家族って

”親子の「絆」に息苦しさ” 過剰な期待 応えられず罪悪感 価値観押しつけ…距離置き納得も

image

2018年1月11日掲載

 

 

▶︎Yahoo!ニュース×朝日新聞 共同企画 

”平成家族”「親の呪縛から逃れたい… 断絶を選んだ娘、罪悪感と安堵と」

image

2018年1月9日掲載

 

 

▶︎光文社 STORY 

”私たちのCHALLENGE STORY”

 image 

2018年2月号「私と毒親の ”一方的” 講和条約」(p211〜)

 

 

▶︎母娘問題「オトナの親子」中央公論新社

{E39F8E90-132C-4185-8666-34722A332DF4}

「親から否定」体験語り合う 自信を持つきっかけに(p119〜)

 

 

▶︎読売新聞「オトナの親子」

親から否定、体験語り合う

image

2016年9月19日掲載

 

 

▶︎しらべぇ 

【毒親診断つき】人生につまずいている原因は「親との関わり」にある?

2015年8月28日掲載

 

 

▶︎It Mama 

「大丈夫!ママが毒親育ちでもハッピー親子になれる理由」

  

2014年10月17日掲載 

 

 

▶︎NHKあさイチ 

女性リアル 「母が重たい

{F515ECBB-684F-4351-964C-0E80E043A915}

2014年7月23日放送

  《放送内容はこちら》

 

 

▶︎朝日新聞 名古屋本社版

私の母、毒親でした

image

2014年3月25日掲載 他

 
 
 
 
経  歴
 
22歳:大学卒業後、大手学習塾の一斉授業の講師として働く。

 

23歳:予備校に転職し、学習指導以外のすべての業務に携わる。DVを経験。

 

26歳:DVを受けた理由を解明すべく心理学を学び始めると、毒親育ち・ACであることに気づいてしまう。

 

27歳:絶縁とともに、法律事務所に転職。

 

28歳:入籍し、ハワイにて挙式。

 

30歳:自分を変える!と決意し、カウンセラー養成講座にて心理学を真剣に学び、自己の体験を融合し、カウンセラーとして独立。
 
 

 

親に支配されていた人生だったと気づくまで
 
幼い頃のビデオを見るとお調子者でしたが、保育園、小学校と、社会へ出てみたら、聞き分けのいい「優等生」に変化、、

 

 
中学では学年トップの成績、地域で一番の公立高校に入学と同時に
「これで母親も喜んでくれただろう…」と燃え尽き、勉強ができなくなるも奇跡的に現役合格。
 

 

母は、「教育大学に通う娘は教員になる」と思い込み、塾講師になるというわたしを許さず、大学の教授に説得に来てもらい、内定書に印鑑をもらう。

 
 
社会人になり、人生で初めて挫折というものを味わい、泣きながら仕事に行く不安定な状態の中、勤務時間が15時間を超える日も…
 
 
プライベートではDVも体験し、レイプまがいなことや言葉の暴力は日常茶飯事で命の危機も味わい、
 
なぜDV被害にあったのか理由を解明すべく、とある心理学のスクールに入学後、
 
校長先生の
「自分の人生の地図は、自分で描くもの。誰かのために、描いていませんか?」
という言葉が人生を変えていくことに…
 

 

 

母親が毒親であること、自分は機能不全家庭に育ったアダルトチルドレンであることを受け容れるまで時間がかかりました。
 
 
受け容れた後は母を罵倒する日々が続き、だれかに相談しても、
 
「親でしょ?感謝の気持ちはないの?」
 
「勝手に結婚なんて、子どもできたらどうするの?」
 
「あなたのお母さんがそんな人なんて信じられない」
 
と言われ、たどり着いたのがここでした。
 
 
nana というのはわたしです。
 
 
母への憎悪が殺意に変わった自分が恐ろしく、母と絶縁し家を飛び出したのです…
 
 
  
結婚生活への影響
 
夫の両親のみを連れ挙式し、その後、「カウンセラーになりたい」と思ったけれど、悩みは消えず、情緒不安定な日々。
 

 

「いつか夫に離婚される」
と心療内科に行ったことも…

 

 
そんな中、ある出会いがあり、ACを克服したのを感じたのです。

 

 
 
 
さらに詳しい生育歴はこちら

 

プロフィール① 幼少期~大学生まで

プロフィール② 社会人~毒親育ちのACと気づいたとき

プロフィール③ 毒親との対決

 

 

 

 

 

 

「毒親・親子関係の悩みについてわかってほしい」

「同じ悩みを抱えている方に出会いたい」

という方へ

《親子関係・生きづらさについて語るおはなし会》

image

 

 

 

じっくりお話を聞かせていただき、お一人お一人に合わせたご提案を

《【skype限定】単発セッション》

 

 

 

自分の人生を取り戻し、自立した自分を手に入れたい方、自分で人生を切り開く力を身につけたい方へ

《本当の自分を取り戻す 6ヶ月 マンツーマンレッスンコース》

 

 

 

自分の悩みが役に立つ!自分をもっと好きになる!

カウンセラーになりたい方にもおすすめ!

”超” 少人数で丁寧な指導が好評

《”わたし” を活かして活動する!おはなし会 講師養成講座》

{F738529B-F165-4AA6-BD48-373683427840}

 

 

HahaCoLabo

母娘関係研究所

加藤なほ

母娘関係コンサルタント 加藤なほさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント