ヒーリングアートカード☆チャクラ瞑想編 | 熊本から全国へ☆サロンを彩るお手伝い ヒーリングアート【ékou】

熊本から全国へ☆サロンを彩るお手伝い ヒーリングアート【ékou】

ekouのヒーリングアートは、言葉や色の持つイメージや自然のエネルギーを表現したオリジナルの作品です。
私自身、個展や作品展を通してこれまでに様々な出逢いと感動を頂きました。
ekouのヒーリングアートが、貴方の本質や願いを気づかせてくれるお手伝いになります様に…


テーマ:
ヒーリングアート【ekou】のblogへご訪問戴きありがとうございます。

今回は、ヒーリングアート【ekou】で製作販売しているヒーリングアートカードの使い方の一例をご紹介させて頂きますね。

ヒーリングアートカードとは?
ヒーリングアートカードとは、【ekou】のこれまでの作品の中から4つのシリーズ全30枚で構成しているカードのことです。名刺サイズのカードをラミネートした手作りのもので、オラクルカードとしての利用もできるようにオリジナルの解説本をお付けしております。


では、ヒーリングアートカードの活用方法です!

【チャクラ瞑想用として】


チャクラとは、体に存在するエネルギーセンターの事。主に7つとされていますが、足の裏や手のひらにも存在すると言われています。サンスクリット語で「車輪」を意味し、光のエネルギーを取り入れて心身を活性化させる働きを持っているのだそう。各チャクラの働きをバランスよく高めて、エネルギーの巡りをよくすれば、自分で自分を癒すことができ、想像性を輝かせてイキイキと生きていけるようになるそうですよ!

さて。チャクラ瞑想の簡単な方法として、色や光をイメージして瞑想するという方法があるかと思います。イメージが簡単に出てくる人もいれば、苦手な人もいるかも知れませんね。
ヒーリングアート【ekou】の作品には、チャクラカラーを取り入れたものがありますので、イメージングのひとつの方法としてご活用してみて頂けたらと思います。

【チャクラ瞑想用カードとして】

チャクラカラーシリーズ
色には、それぞれ固有の意味があるとされています。色の持つ意味を円と光で表現し、言葉(タイトル)を組み合わせた作品。作品に使用した色は、チャクラの主要色に合わせて制作。(文献により、チャクラの色が作品と異なる場合があります。ご了承ください。)原始的なイメージを元に、ヒーリングアートとして制作した最初のシリーズ。

 


アウェイクニングシリーズ

自己の内なる目覚め(覚醒)をテーマに、それぞれの色から感じるイメージを光や言葉(タイトル)で表現した作品。主に、カラーセラピーなどで用いられる12色の色彩で表現。主要の7色に加え、補足として5色を取り入れたシリーズ。色彩心理学としての活用のほか、風水学としての色の効果(五行=木、火、土、金、水)の活用にもなればと思い、制作。


チャクラカラーシリーズには、主要の7色に、トータルバランスを意味する8つ目のカードがあります。第0チャクラの茶色と、両手を広げた場所にグリーンを配置、そして第8チャクラの場所にはシルバーを使用しています。

アウェイクニングシリーズは、チャクラの主要7色以外にも、茶色やターコイズ、マゼンダなども含まれています。

ヒーリングアートカードのオラクルカードとしての利用以外にも、色々と楽しんで使って頂けたらと思います。

ヒーリングアートカード☆カラーセラピー編はこちら
※東京練馬区はぴねすレンタルBOXにて、ヒーリングアートカードSETがお求め頂けます。(
委託作品の詳しい内容はこちら

******************************************************
■掲載作品が含まれているWEB-SHOP商品は以下となります。

◆ヒーリングアートカード【白BOX】◆

◆内容:名刺サイズカード30枚、解説本1冊、外装箱(白)
◆価格:3,800円+送料梱包費
◆数量:
在庫5個(在庫限りで終了)


ヒーリングアートカードへのご感想はこちらをご覧ください。


※梱包送料は別途となります。(送料はこちら

※雨天時の発送は、なるべくしないようにしております。梅雨の影響で、発送日の変更をさせて頂く場合がございます。なにとぞ、ご了承くださいませ。
※アメブロ読者さまは、よろしければアメブロネームをメッセージにご記入いただけると助かります。



ヒーリングアート【ékou】Chieさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス