こんにちは!
魂の声を素直に聞いてシンプルで耀く人生をつくる♪
koyasanです



あなたは、「運命は決まっていて変えられない」と思いますか?

それとも、「運命は変えられる!」と、思いますか?



その答えについて考える前に、とても重要なことがあります。

何だと思いますか?


・・・と、急に言われても困りますよね^ ^;



実は、人間は誰でも、二つの運命を持って生きています。

一つは、カルマを乗り越えた場合の運命。

もう一つは、カルマを乗り越えられない場合の運命。



「カルマ」は仏教用語です。

日本語では「業(ごう)」と呼ばれます。

人間は業が深い生き物だ、という感じで使われる言葉ですね。


こういうニュアンスで使われるので、多くの人は、
カルマをネガティブなものだと考えがちです。

「私は過去世のカルマがあるから、幸せになれないんです」

とか、

「あの人が上手く生きれないのは、過去世のカルマがあるからなんだ」

とか。


まるで、カルマのせいで人生が苦しいのが決まっているかのような考え方ですよね。



カルマについては諸説あって、そういうネガティブな解釈も存在します。

その解釈が正しいのかどうかは置いとくとして、
確実に言えるのは、少なくとも僕は、それだと腑に落ちないんです。


もっと言えば、僕の魂が納得しないんです。



じゃあ、カルマとは一体何なのか?



それは、「考え方の癖」です。



もうちょっと詳しく言うと、カルマとは、
「前世までの過去世で変えられなかった考え方の癖」
のことなんです。


人間の魂は、何度も転生を繰り返しています。

その転生の中で、様々な考え方の癖を変えながら、
魂は成長を遂げて、光を増していきます。


考え方の癖が一気に変わるのは稀で、
成長の歩みは遅くて、まるで牛のようなスローテンポです。

もしかしたら、あなたの身の回りには、
仏様みたいな人がいるかもしれません。

実はその人は、今世でいきなりそうなったわけではなくて、
過去世で何度も何度も失敗や挫折を積み重ねながら、
考え方の癖を変えてきた結果なんです。


あなたと、その人の違いは、それだけなんです。

「私はダメだ・・・」

とか、思わなくていいんです。



さて、重要なのは、ここからです。



過去世で乗り越えられなかったカルマ(考え方の癖)は、
今生で乗り越えられないと、来世に引き継がれます。

つまり、乗り越えられるまでチャレンジが続くんです。


だったら、今生のうちに乗り越えてしまいませんか?


どうせ、いつか乗り越えるハードルなんです。

だとしたら、今生が終わるまでに乗り越えてしまえばいい。



考え方の癖が変わると、魂が成長します。

魂が成長したら、人生が変わると思いませんか?


そうなんです。人生が変わるんです!



人間には人それぞれ、運命があります。

ただし、カルマを乗り越えた場合の運命と、
乗り越えられない場合の、二つの運命があります。


運命は、選べない?

運命を自分で変えることなんか、できない?


もしかしたら、そうかもしれません。

運命の大枠は決まっているのかもしれません。


でも、それ以前のところで、

カルマを乗り越えた場合と、乗り越えられない場合の二つの運命があって、

あなたは、この二つのどちらかを選べるし、

自分で変えることができるんです。



だとしたら、こうは思いませんか?

もし、あなたが、占いが好きだとしたら。

占う前に、考え方の癖を変えてしまう方が、
占いの結果は良好になりやすくなるのではないか?


そうです、その通りなんです。

だって、カルマを乗り越えた場合の運命を、
あなたが選んだんだから。

当然のことなんです。



2021年は、何かに振り回されて迷子になる人生を終わらせて、
自ら運命を切り開くような一年にしてみませんか?

過去世でたくさんの苦しみを乗り越えながら
ここまで転生してきてくれた自分の魂に感謝して、
今世を最高のものにしていきましょう!




※この写真は、今年の元旦に東京都内の城南島海浜公園で撮った初日の出です。

 僕たちがどう生きようと、太陽は全ての人を明るく照らしてくれます。

 そんな太陽の愛情と心意気に応えるような毎日を積み重ねたら、

 あなた自身が太陽のように誰かを照らせるようになれそうですよね



魂の声をお伝えして、自分を深めるお手伝いをする

koyasan