こんにちは。林歯科医院です。

 

今週のお花をご紹介させて頂きます!

今週のお花は、「バンダ、シキミア、バラ、ビバーナム、ガーベラ」です。

 

 

「バンダ」(写真 紫色のお花)

季節:不定期

バンダは、シンガポールの国花としても有名な花です。和名は「翡翠蘭」と呼ばれます。バンダの花言葉は、「個性的」、「上品な美しさ」、「エレガント」です。季節は不定期ですが、年に3回開花するものもあるそうです。

 

「シキミア」(後方赤い小さいお花)

早春から、つややかな長楕円の葉をつけた枝先のマッチ棒の先のような紅色のつぼみが開いて、白い小さな四弁花が次々と円錐状に咲き、甘い香りが少しします。

花言葉は「清純」

 

「バラ(エクレール)」(写真 小さい緑色のお花)

エクレールは、バラの一種で、緑色をしています。緑色のバラの花言葉は、「穏やか」です。緑色のバラは珍しく、見たことがない方も多いのではないでしょうか。

 

「ビバーナムコンパクタ」(写真 実)

ビバーナムコンパクタの花言葉は「幸せが飛んでくる」です。当院に飾ってあるのは緑色と赤色ですが、緑色の実はやがて赤い実となるそうです。実もつやつやしていて食べられそうですが、実は食べられません。少し残念な気もしますね。

 

「ガーベラ」(写真 赤のお花)

ガーベラの全般の花言葉は「希望」、「常に前進」です。色ごとに花言葉がありますが、当院に飾ってあるガーベラの花言葉は、赤なので「神秘」という花言葉があります。

実はガーベラは南アフリカで発見されてからまだ100年程の新しい花です。私は調べるまで知りませんでしたが皆さまはご存知でしたか?

花名は、ドイツの植物学者ガーバー(Gerber)の名前にちなんで名付けられました。

 

 

三重県松阪市嬉野須賀領町507-1

医療法人尚志会 林歯科医院

0598-42-7272

http://www.hayashi-shika.com/

以前の今週のお花はこちら