林歯科医院です。

 

 

今週のお花をご紹介させて頂きます!

今週のお花は、「カンガルーポ」「アンスリューム」「ミディ(胡蝶蘭)」です。

 

「カンガルーポ」(写真 細長いオレンジのお花)

季節:秋

カンガルーポの花言葉は「不思議」、「驚き」、「分別」、「こっちへ来て」です。別名はオーストラリアン・スオードリリー、アニゴザンサス、アニゴザントスといい、原産地はオーストラリアです。花の色は黄色、オレンジ、ピンク、赤、緑と沢山あり、先が六つに裂けた筒状のお花です。お花の名前の由来は姿形がその動物の脚に見える為、そういった名前が付いたそうです。「ポー」とは脚の意味です。

 

「アンスリューム」(写真 角の生えている葉っぱ)

季節:初夏~秋

アンスリュームはギリシア語の「authosaura(花)」と、「oura(尾)」が語源となり、尾のように突き出た肉穂花序(ニクスイカジョ)の姿に由来します。英語でも、「Tailflower(尾のような花)」と呼ばれています。アンスリュームの花言葉は、「煩悩」、「恋にもだえる心」です。

 

 

「ミディ(胡蝶蘭)」(写真 一番下のピンクのお花)

季節:春

ピンクの胡蝶蘭「あなたを愛してる」

胡蝶蘭の花言葉は、見た目が蝶に似ていることから連想して『幸福が飛んでくる』とされ、会社の設立祝いや引っ越し・新築祝いなどの祝い事でよくプレゼントされます。白、ピンクの胡蝶蘭は個別に花言葉がついており、『清純』の花言葉がついた白の胡蝶蘭は花嫁のブーケなど結婚式でもよく用いられています。

 

 

 

三重県松阪市嬉野須賀領町507-1

医療法人尚志会 林歯科医院

0598-42-7272

http://www.hayashi-shika.com/

以前の今週のお花はこちら