咳エチケットの心掛け

テーマ:

本格的に寒くなり、体調を崩してしまう方も見えるのではないでしょうか。朝晩の冷え込みがすごく辛いですよね。

今年はインフルエンザのワクチンが少ないなどといったニュースがたくさん流れていますね。風邪・インフルエンザにならないようにしっかり予防をしていきたいですね。また注射をしても抗体が出来るのが打ってから約1ヶ月後なので抗体ができるまでは念入りに予防してください。そして、咳エチケットという言葉をご存知ですか?感染予防のひとつで、厚生労働省が提唱しています。

 

咳エチケットとは、

①咳・くしゃみが出そうになったらティッシュなどで鼻・口を押さえる。他者から顔を背けるようにする

②使用したティッシュはすぐに捨てる

③他の人にうつさないようマスクをする

また、せきやくしゃみをした後は特にこまめに手洗いをするとより良いので出来るだけ手洗いもしてくださいね。

 

咳エチケットとは、あくまで咳が出始めたら他の人に移さないようにするものです。咳が出始めたらマスクをしたり、咳をするときは他者から顔を背けて鼻・口を抑える必要はありますが、まずは風邪をひかないよう予防に努めてくださいね。

家に帰った時には手洗いうがいの徹底、外出時にはマスクをするなどして予防に努めてください。

咳エチケットも感染予防も普段からできる事なのでとくにワクチンの出回りが少ない今年はいつもより念入りに感染予防をしていきたいですね

 

林歯科医院 辻

 

三重県松阪市嬉野須賀領町507-1

医療法人尚志会 林歯科医院

0598-42-7272

http://www.hayashi-shika.com/