H-D秋田は今日も営業中/シンブログ

Harley-Davidson秋田(店長)の徒然日記


テーマ:

 

いやー秋田に戻ってきましたよ。

アメリカ帰りの飛行機はユレユレでしたが、酔い止めを飲んでいたのは内緒の話。(笑

副交感神経を遮断してしまえばこっちのもの!

ただ副作用として数時間後に超睡魔に襲われるので、爆睡覚悟で挑めば平気です。車の運転はお控え下さい。(汗

 

さて、今回もUSAを120%楽しんできたわけですが、

私が毎年参加しているのはH-D社が主催する「アニュアルディーラーミーテイング(ADM)」

アニュアルとは年次、年一を示します。つまり年に一度の総会みたいなもの。

このタイミングで新商品が発表になりますので、年間使用する必要パーツとウェアの仕入れが発生します。

私はもう慣れましたが、初めて参加される他県のディーラースタッフさんは緊張するでしょうね。とてもいい刺激です。

 

今回、ADMでは大きな発表がありました。

「Newソフテイル」と題しまして、ソフテイルに大きな変革が!!!!!

ソフテイルフレームの一新!

昨年発表されたNewエンジン(ミルウォーキーエイト)の搭載

それに伴い、今までのダイナファミリーもソフテイルに吸収。共通のシャシを使用することになりましたよー!

 

 

共用する部分が増えれば、各モデルのクオリティーUPや軽量化が狙えますしね。

リヤサスペンションも従来の位置から大きく変わり、更に動きが良くなったみたい。

フロントサスペンションも昨年ツーリングモデルに採用された新型(ダブルベンディングバルブ採用)へ変更。

そしてミルウォーキーエイト搭載と!

 

 

と言う訳で、ストリートボブ、ファットボブ、ローライダー、ブレイクアウト、ソフテイルスリム、ファットボーイ、

デラックス、ヘリテイジクラシックの全8台が「Newソフテイル」となります。

今回、一部ソフテイルに搭載されるMilwaukeeエイト™エンジンは107cu(1745cc)と114cu(1868cc)の2種類。

ファットボーイとファットボブ、ブレイクアウト、ヘリテイジかな。

ベースは107cu。

好みの車体のエンジン(排気量)が選べるとか最高じゃないですか。

乗用車とかそうでしょ。1800ccと1900ccみたいな。価格面とかね。それぞれの特性があるし。

バイクの税金は一律で関係ないのでww好みの排気量が選べる。

 

今回は試乗が出来なかったので、早くNewソフテイルを乗って確かめてみたいですね。

 

写真を今年も沢山撮影してきたのでFacebook内の「アルバム」をご覧ください。

各モデルごとにアルバムが分かれています。115周年アニバーサリーの写真もありますよ。

 

もう既にご存知かと思いますが、ハーレーダビッドソンのHPも更新されております。併せてご確認ください。

 

早期ご予約受付中♪ですので、ショールームでお待ちいたしております。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

shin kamada(カマダ シン)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

同じテーマ 「車体関係 ↓→」 の記事