ヒューマンデザイン 人生の羅針盤 人生の目的、取扱い説明書が解ると楽に生きられます!

ヒューマンデザイン 人生の羅針盤 人生の目的、取扱い説明書が解ると楽に生きられます!

人生の目的や取扱い説明書が解ると楽に生きられます!
ホリスティックセラピスト三井エリザ が 提供する
自分を輝かせて生きることをお手伝いさせて頂くための
メニュー、イベント、お知らせ日々の徒然を搭載致します。

ヒューマンデザイン、ソウルプラン、エナジーヒーリングを 使い

輝く貴方を見い出すサポートしています

セラピスト【三井エリザ】 のページにお越し頂き有難うございます!!


2001年、シャスタ山に導かれ、翌年からヒーラーとして活動を始め

ご縁ある方々に提供させて頂くセラピーメニューは下記のとおりです。

【個人セッション編】


◆自分を知りたい方にピッタリ!!人生の地図、自分の取扱いが解ります

ヒューマンデザインリーディング



◆自分の悩みを解決し軽やかに前向きに生きたい方にピッタリ!!

エネルギーヒーリング・リーディング



◆ストレスも取りたい!リラックスもしたい!という方、究極のリラックスを!!

クォンタム・フェイスヒーリング



◆身体の声を聴いて欲しい!!身体のエネルギーブロックを取り

 身体のエネルギーバランスを取ってほしい!!という方に

ホログラフィックセッション、脳の統合LEAP1




JOY LOTUS ホームページ

Joy Lotus

こっそり、この夏から始めている

「究極の音叉ヒーリングセッション」

ご縁あって自然な流れで素晴らしい

音叉がやってきてくれました。

 

「宇宙の創始の波動」

「宇宙の黄金比率の波動」

 

ともいえます。

とても高周波の波動が出る音叉です。

 

意図していなかったのですが、自分の

デザインに従って動いていると、パズルが

はまるように、仕上がっていくんだなあー!!

と、感じています。

 

私がこの世界でヒーリングセッションを

初めていったのも必然の流れの出会いから

様々な形で促されてきたのです。

 

20代の時に出会った、アイヌのシャーマンに

「何故その力を使わないのだ!!」と

伝えられ、その時の神秘体験や、

その後出会った様々な方からの刺激、

導きを受けてきました。

 

その後、

クライアント様の過去世から、遺伝から

今世からのバランスを崩したことで

持ってしまったマイナスの思考、信念、感情を

クリアしていくお手伝いをしてきました。

 

そして、ご自分の取説、デザインを知って

頂き、真の自分を生きることをナビゲート

させて頂き、

 

そして、そのデザインに詰まっている

負のエネルギーを解放し、真の自分のデザインを

生きられるように活性化のお手伝いをしてきました。

 

その次に、この時代に必要なこととして

やってきてくれたのが、この音叉です。

 

この高周波の波動を浴びることで、

究極のデトックス、

奥深く留まっているネガエナジーを手放し

眠っていた遺伝子・才能を活性化させ、

高次元の自分と繋げることをサポートしていくれます

今の自分をワンランク、ツーランクアップ

することが可能な音叉だと感じています。

 

私のヒーリングのセッションでのコンテンツは、

偉大な先人の知恵を継承している

ものもありますが、オリジナルなものも、

オリジナルな使い方をしたり、天啓で導かれて

受け取ったメソッドも含めた「三井メソッド」が

ある意味完成した気分でした。

 

このプロセスは、今迄ご縁あってお越し

下さったクライアント様のお蔭でもあります。

長年信じてセッションに通い続けて下さった

方からの成果、効果が私に自信を与えて下さり

導きを与えて下さったように思います。

ご縁あってお越し頂きました方々に

本当に感謝です。

 

「音叉ヒーリングセッション」は、最低3

受けて頂くことで、その波動を定着させます。

2時間ほど横になって頂き、秘儀のツボに

音叉の波動をいれていきます。

 

私のセッションを受けて頂いた方は

現在サービス価格で提供中ですので、

ご連絡お待ちしています。

 

 

【音叉セッション感想・体験談 ①】

 

◇部屋に入った途端、高周波の音が

聞こえると敏感なSさん

音叉セッションが終わったあと

ベッドの上で、涙を拭いながら

「自分の光のホームに行っていたように感じ

身体は至福に充たされて動けないです。

不思議ですね、自然に涙が出ます。」

と話されていました。

 

「始まって直ぐの音の響きから身体の血液が

ドクドク巡りだし、ブワーッと拡がって

いくような感覚がありました。

そのうち紫色や宇宙のような藍色が観えて、

とにかく至福の体感でした。

音叉の波動がツボに入るとエネルギーが

充電されてるような感じで部屋自体が

地震のようにグラグラと揺れてるのかな!?

と思うほどの振動があるのを感じていました。

 

ふかーく眠ってるような時と意識がある感覚と

交互におきて不思議な感覚でした、

ヒーリングが終わった後はとにかく内側からくる

感極まる感覚で涙が出て当分動けませんでした()

 

(40代 セラピスト)

 

 

****************************

 

◇ボディワーカーの専門家であり、

エネルギーワークにも精通されている

からこその感想体験に、

私も学ばせて頂きました。

 

 

1回目は、足元から上にエネルギー、波動が

抜けて行く感じで気持ちよくてスッキリしました。

 

2回目は圧倒的に宇宙観を感じらました。

そして波動・バイブレーションが

身体の深部にまで届いた究極の

リラクゼーションを受けた感じでした。

 

波が流れて何かを洗い出すような、身体の中を

シェイクして要らないものを振り落として

もらっているような感じです。

 

音叉の波動の種類が変わるたびに、

何かを振り落としてくれて、最後清らかに

なった感じです。

高周波が深部に入っていくと

いつのまにか意識が無くなり、

すっーと深いところに連れて行って

くれるようでした。

 

音叉の波動や、最後に響く音がまるで

シンセサイザーの宇宙の音を表現した

音楽と同じで、宇宙の音が身体に

降り注いでいるようでした。

 

バイブレーションで掃除され、

高周波でカタチを整えてもらった感じ、

プロローグからエンディング

までを感じ取れたような気分です。

 

途中心臓が重痛い瞬間がありましたが、

直ぐに元に戻り、それはたぶん

心臓の心拍のリズムが少しズレていたのを

本来のリズムに調整されたように感じます。

 

まだ体の奥で響いています。

手の届かない深部を揉まれたような、

本当に究極なマッサージですね。」

 

(50代 ボディーワーカー・セラピスト)

 

【音叉セッション感想・体験談 ②】

 

◇マッサージセラピストのUさん

仕事で使っていた腕の疲れか重く感じ

たそうです。施術が終わるころには

自然とその重さも無くなったそうで

終わった瞬間、「幸せに包まれていました。

音の波動に包まれて凄く気持ちが良かった。」

と横になった状態で伝えて下さいました。

 

「施術中 全ての音が染み渡るように

身体の中に入ってきました。

その音がなぜか懐かしく感じ、

身体の芯からリラックスできました。

 

気持ち良すぎていつのまにかウトウトと

眠っていました。

終わったあとは、内臓がスッキリした

感覚でした。また受けたいと思います。

 

あと、三井さんの音叉は音叉だけにとどまらず、

いろいろな要素も交えて、深いところまでアドバイス

してくださるので、また新たな気づきがありました。

 

あとで考えたら、いつも自分の転機の時に、

三井さんにお世話になっているように思います。

いつもありがとうございます。」

 

(40代 女性 マッサージセラピスト)

 

 

 

****************************

 

◇長年セッションに来て頂き、

ご自分を見つめ続け、今は全ての問題を

クリアにされてきたYさん。

デザインも知り、全てが腑に落ちて

きたからこそのお言葉に私も感動でした。

 

「今まで全て人のせいにして、

自己価値が低く、自分を否定して

他の何かになりたかった私が、

いまの自分を愛することまで出来ている

だから誰でもこの世界(波動を受け取れる)

に行ける。

自分の身体と魂が喜びを感じられた。

 

私達人間はヒューマンデザインされた

乗り物であり、楽器でもあると感じた。

 

一人一人そのあるがままで「完璧」なのだ。

デザインされていようが、いまいが

関係なく、それぞれの個性は完璧で

宇宙の「愛」と「祝福」で満たされて

生まれてきたのだ。

それを感じれたセッションだった。

 

そして、この三井さんのセッションの空間で

受けれたからこそ、ここまで感じられ

気づきが起こっている。と思った。

 

それは安心安全な愛に包まれた空間を

三井さんが日々作り上げてきてくれたからこそ

此処まで、自分を魂を見つめていくことが出来た。

 

世界の「愛」と「祝福」「感謝」を身体で

魂で感じれた時間だった。

 

音叉セッションが終わっても、身体の中に

泉があり、そこから愛や感謝が溢れている

 

今迄自分で抑え込んできた自分に愛が感謝が

降り注いでいて喜びに変わっている。」

 

(40代 女性 歯科衛生士)

 

【音叉セッション感想体験談 ③】 

 

◇受付事務をされている女性です。

人間関係や仕事の疲れか、ご自身も

気づかなかったネガエナジー

が浮き彫りになってきたようです。

 

「特段身体の問題は無いのですが、

音叉の音が心地よく自然に眠り、

目覚めたら胸にモヤモヤと何か

つかえたような感じと、

背中の痛みに気づきました。

 

それは毎日の中で溜めてきた

ネガティブな感情や、エネルギーでした。

三井さんの誘導でそれらを足元から、

頭に徐々に上がってリリース

されていきました。

 

音叉セッション後、

身体の中は、音叉の波動、バイブレーションで

充たされ、軽やかで、細胞1つ1つが目覚め

躍動しているような感じになりました。

翌日は、好転反応もなく、前向きな気持ちで

日々を取り組んで過ごせています。」

 

(40代 女性 受付事務)

 

 

 **************************

 

◇セラピストのNさんも敏感なお方で、

しっかり体感されたようです。

 

「音叉ヒーリングは初めて受けたのですが、

最初からとても心地好く、脳全体に響き渡り

深い瞑想状態でした。光が見えたり、

体全体が波打つ感覚など、不思議ですが、

気持ち良いのです。

余分な力が抜けていき、空間に溶け込んで

一体となっていました。

終わってからも、少しフワッとしていましたが、

心身ともに楽になっていて、軽い足取りで帰宅しました。

まだ、初回なので、これからが楽しみです。」

 

(50代 女性 セラピスト)

 


テーマ:

先日お越し頂きましたNさんは

40代前半の女性

「ライフプランリーディング」を

受けて頂きました。

彼女は、コーチングを受けたり

成功哲学、脳科学など学んできた

経営者でもあります。

 

「ライフプランリーディング」では、

ご本人のデザインをまとめた資料を基に

解説させて頂きますが

Nさんは、何度も「当たっている!!

「そういうことだったんだ!!」と

つぶやかれていました。

 

そうなんですね。ある程度の年齢になると

過去の経験からご自分を客観的に

理解されている方も多く

そんな方はこのリーディングを

受けられることで再認識されるようです。

 

自分を知るツールとして、占いや西洋占星術

東洋占星術、四柱推命、などがありますが

この「ライフプランリーディング」は

占いではなく自分の取扱いを知るというもの

自分の人生の地図を知る、または羅針盤を

知る事になります。

 

「そうですね、このリーディングで

過去の私、少し前の私、今の自分の課題、

少し先の未来の自分が分かりますね。」

と、Nさんもご自分の体験と照らし合わせて

お話下さいました。

 

 

「人間関係の中でいつも担ってしまう特徴」

 

「人から影響を受けてしまう特徴」

 

「生きる上で灯台のような指針」

 

「人生のゴール、何処に向かって生きようとしているか」

 

などなど

 

それは誰も教えてもくれなかった

世界でただ一つ

ご自分の唯一のデザインを知ることになります。

 

生きていく中、人と自分を比べたり

体験の中で、なんとなく自分ってこうよね!!

って思っていますが、それを客観的に

伝えてもらえることが出来るのです。

 

自分の「存在」の正しい動かし方を知り、

デザインに従って生きると

ポジティブな感覚を得て生きていけます。

 

しかし、中々そのデザイン通りに

生きていけないという方の為にも、

デザインの活性化のお手伝いもしています。

 

まずは自分の設計図、羅針盤、

人生の地図とも言えるこのリーディングを

受け取ってみて下さい。

 

 

息子さんのセッションを

きっかけにおいでくださっていました

N様からご感想を頂きました。

 

お子様の問題は殆ど両親の影響が大きく

N様も自覚おありで

ご自分の為に来て下さっていました。

 

1回目のセッション後は時間を空けて

自分と向き合わられておられましたが

やはり根本のところを・・・・・

ということで、2回目のセッションに

いらして下さったのですが、

とてもディープな時間となりました。

 

問題の殆どの場合、幼少時の出来事が大きく

大人になっている今も影響を与えています。

自分の純粋なものや、パワーと引き換えに

何かに依存してしまうパターンは誰もが

起こりえます。

 

幼少時から大人になるまでの間に

取り込んだネガティブな感情や

エネルギー、存在を長年抱えておられ

やっと訣別するタイミングでした。

 

勇気をもって、真の自分軸で生きる。

自分を目覚めさせ、自分の中の

神聖なスピリッツ・叡智と生きることの

選択をNさんはされたのでした。

 

かなり深い物をリリースしエネルギーを

動かしましたので、帰ってからはよく

眠られたようで、落ち着かれてから

メールを頂きました。

 

何度かのやり取りでもしっかり自分軸

を持って、幻想でなく俯瞰した

自分で適切な行動が出来ていることを

伺いました。

本来の真の自分を取り戻されたご様子

Nさん本当に頑張りました。
本当に嬉しいです。

 

*********************

 

小さい頃感じた恐怖と存在を抱えて

違和感と生きてきたので

そこから救って下さって有難うございました。

あたたかなお言葉のお返事も嬉しかったです。

すごく軽くなった‼なった‼実感あります。

 

三井さんの揺るぎない導きに 光を見出だし

自分と、そうでない存在を見分け

自分を信じることが出来たと思っています‼

 

エリザさんが身をもって一緒に

向きあってくださった

あの瞬間は今もグッとあります。

エリザさんのお陰だ~

 

時折、感激が舞い降りてくるんです。

 

太陽になった私の生活 大切な家族も良くなり

私の現実がものすごーく良くなった! 楽しみ

天使が大好きだった私もいます、取り戻せたぞ!

 

私の大切なご縁のある皆にご加護がありますように!!

 

愛と感謝を込めて

N,A  (40)

 


テーマ:

ホ・オポノポノをご存知でしょうか?

たくさん本も出版されていますので

かなり普及されているとは思います。

 

私はセッションの後に

セルフクリーニングの大切さとして

この「ホ・オポノポノ」を

クライアント様にお伝えする時があります。

 

「ごめんなさい」

「許してください」

「愛しています」

「有難う」

 

というシンプルな言葉を

内なる叡智「ウニヒピリ」に向けて

心をこめて言い続けるだけですが

人によっては本当にそれだけで・・・・

と思われると思います。

 

私が「ホ・オポノポノ」を知ったきっかけは

知人のメールでした。

その内容は、ハワイで精神科の病院に

勤めていた医師が、患者さんと面会

することなく、全ての患者さんを

治癒させ、元気に退院させてしまった

というものでした。

 

そのミラクルな奇跡の医師

ヒューレン博士が来日される

というので、2010年の春

初めて「ホ・オポノポノ」の2日間の

セミナーに参加しました。

 

1日目に「ホ・オポノポノ」とは何か

という博士の話を聞き、翌日の2日目

私は朝から博士の話を聞きながら

このクリーニングの言葉を

心で言い続けていました。

 

私は幸運にもセミナー会場の前の方に

座っていたので博士のお顔がはっきり

見えていました。

 

不思議なことに、

博士が私の顔を見られると一瞬驚いた

顔をされたのです。

その理由がお昼休みにわかりました。

 

食事を終えて歩いていると

壁のないオープンなお店に博士は座って

おられたので、感謝の言葉を伝えたくて

ご挨拶に行くと、

 

「あなたがクリーニングしてくれていた

おかげで、私はとてもやり易かった」と

逆にお礼を言われて握手して下さったのでした。

 

私がセミナー中にクリーニングしていたのを

博士は見て驚かれていたことが理解出来ました。

博士は見えていたんですね。

 

とても驚きで、光栄な体験でした。

このシンプルなセルフクリーニングで、

しっかり効果があることを

博士から個人的に直接確認させて

もらえたことはとても大きな宝物に

なりました。

そういうわけで確信をもって

皆様にお伝えするようになったわけです。

 

http://hooponopono-asia.org/www/jp/

 

先日、海外の方とskypeセッションを

させて頂きました。

こちらの都合でタイミングがずれたので

その方と繋がった時はタクシーに乗られて

おられました。

 

運転手の携帯に電話が鳴り

アジアの言語の会話が聞こえてきたり

車道を走る外の音や、空気感がもろに

感じるなかのセッションとなりました。

 

車の中でセッションしたことは

昔ありましたが、

海外でタクシーの中にいる方に

セッションするのは今回が初めてでしたので、

なんだか面白いなあーと感じましたが

普段の遠隔セッションと変わらなく

セッションを進められました。

 

その方と繋がった瞬間、重いものを

感じたのでお話すると、

心当たりがおありでした。

 

首が腫れたり症状が色々あったので

病院に行こうかと思うほど

自分が病気にかかったような重い感覚が

続いていたそうでした。

 

エネルギーデトックスをさせて頂いたら

すっかり軽くなり、目も良く見えて

全然違う。と喜ばれた頃には自宅に

到着されました。

 

翌日、すっかり変化した様子の奥様を

みた旦那様からも、セッションご要望の

ご連絡を頂きました。

 

今回のことで車中でのセッションを

何年か前にしたことを思い出しました。

 

それは広島でセミナーをしていたときに

受講者の方とたまたま車中でお話

していたら、「私、シナモンが苦手

なんです」「アロマの講師もしているので

ちょっと・・・」と話されていたので

そのままセッションとなってしまった

のでした。

 

その後、お礼のお手紙を頂きました。

「シナモンドーナツ食べられるようになりました。」

という文面を読んで、とても嬉しくなったことを

思い出したのでした。

 

 

 

ここ数年、初めてセッションに来られる方は

まずエネルギーデトックスが必要な方が

多いと感じています。

ストレス多い社会で、

自分の軸を失い、バランスを崩し

体調や精神に支障をきたして

ネガティブなエネルギーを取り込んで

しまっています。

 

先日遠方からいらしたKさんは

特殊な環境で育ったことで

ネガティブエネルギーを取り込まれていて

お気の毒に、長年苦しまれていました。

 

セッションの翌日にお礼のお電話を頂き

体験感想文をお願いしましたら、

快諾頂き、送ってくださいました。

 

とても過分なお言葉に恐縮しますが

セッション喜んで下さり本当に良かったです。

Kさま、有難うございます。

今後のお幸せをお祈りしています。

 

***************************

 

三井さま

あらためまして、先日は有難うございました。

感想送りますね。

 

セッション後、帰りのバスの中で、

あまりの身体の変化に涙がでました。

有り難くて、嬉しくて・・・

 

行きのバスで、ジリジリしていた足が

ちゃんとある感じ・・・・・

はじめてだな。

頑張ってくれていた身体に有難うと、

抱きしめました。

 

セッションで起こったことが、

びっくりのような、納得のような、

まさかの予期せぬ展開でした。

 

若い頃から、いつも身体や心の不調が

あるのが普通で、長年「うつ」にも

悩んでいました。

 

自ら引き起こした最近のトラブルも重なって。

心身ともにかなり落ちていました。

 

三井さんはすぐに私の不調の状態を聞いて

はじめて「うんうん」頷き理解し、

分かってくれる方でした。

今まで誰にも理解されなかったのが、

分かってもらえて嬉しかったです。

 

頭もボッ-とするし、脳のセラピーを

希望してましたが、

まさかエネルギーデトックスが必要とは、

予想してなかったです。

 

終わった後の背中、足、頭、気持ちの軽さ。

はじめて感じました。

 

20年間あらゆる治療や

ヒーリング、コーチング、自己啓発

などしても解消されないはずです。

 

まだまだ本来の私になるには今後の

自分の努力は必要ですが、

あの日を境に楽になったのは間違いありません。

 

正直これを信じない人もいらっしゃるかと

思いますが、

私としては納得で、本当に感謝しています。

 

三井さんの力強さと深い愛情と優しさと。

セラピストの器が反映されていました。

間違いなく恩人であり、

三井さんに出会えて感謝です。

 

ありがとうございました(*^^*)

 

             K.K (女性・40)

 

 

 

人によって住む現実、生きる現実、

リアルな現実はそれぞれ違いますね。

 

でも、ついつい

自分が見ている一方向だけが

「正しい世界」としがちです。

 

自分の観点と人の観点は、たとえ親子であっても

育んできた環境、性質、考え方、価値観も違うので

同じものを見たとしても、「十人、十色」なのです。

 

殆どの場合、育んできた色眼鏡で物事を見て

判断しています。

だから意識的に出来るだけ眼鏡をかけないように、

かけてもクリアな透明なレンズで物事を

見たいものです。

 

長年のお付き合い頂いているクライアントの

Yさんも身内、家族、職場についての

悩みで来られていました。

 

セッションの後、あることをきっかけに

点と点が結び合ったかのように

 

「腑に落ちたんです」

 

「人のリアル現実は違うんだ」

 

「私のリアルをぶつけて正しさを

主張しあっても意味がないですね」

 

と、メールを送って下さいました。

 

自分が何かを乗り越えたときや、

セッションの後などに、時々

本当にそれを乗り越えてますか?

というお試しがやってくる。と

言い伝えられている言葉を思い出しました。

 

それが全ての方にあてはまるとは

思いませんが、自分の潜在意識・魂は

強化させたい課題を「手を変え、品を変え」

何度も送ってくることはあります。

 

先程のYさんも、セッションで扱った

「偏った自分のパターン」

に気づかれ、正しい自分軸を

取り戻されたのでした。

 

セッションはあっという間の魔法の

ように楽になると思っているとしたら

それは違います。

 

何十年もかけて育ててしまった

エゴの産物をゆっくり丁寧に

真の自分に戻す作業でもあります。

それは本人の気づき無しにはありえません。

 

聖なる魂の尊い旅路の一瞬を

セラピストは少しお手伝いさせて頂く

事に過ぎないと思うのです。