埼玉県羽生市にあるヨガスタジオH&Bでヨガインストラクター養成講座200時間の 講師の熊倉紀子(Noriです。

 

 

最近、ヨガインストラクター養成講座受講中または、卒業したという方の話を聞きました。 

 

はっきり言います!! 「本当ですか?」の一言です。 

ヨガがブームとなってきて

簡単に楽に早くヨガインストラクターを量産するところがあるようです。 

お金儲けの一端にヨガが使われてしまっているのでしょうか? 

そもそもそんな簡単に楽に早く安くヨガインストラクターにはなれません。 

もしそうだとしたら、簡単に早くヨガから離れてしまうかもしれません…。

ヨガインストラクターはヨガへの道の道先案内人です。 

インストラクター自身が勉強と練習を重ね続け、常に向上心を持って、常に生徒さんに愛を持って接するものだと私は思っています。 

残念なことに、そうではなく、お金のため、自分のステイタスをただ上げたいため、ヨガが好きではないのに仕事として インストラクターという肩書を使っている方。 

そんな方々がとても増えてきているように感じます。

 

実際スタジオのオーナーでもある私はインストラクターオーディションをしますが、クラスの生徒さんを預けるには危険すぎる、何を学んできたのですか?と聞きたくなる時もあります。

日頃の立ち振る舞いから、メールのやり取り、アポのとり方、電話のかけ方、履歴書の書き方など注意したい方がいらっしゃいます。(一般常識から再教育したい!!)

聞くところによれば、通信教育でヨガ養成講座もあるそうです。(本当??)

DVDを見て、言葉を覚えて、クラスにデビューしてしまったり(暗記しただけ?)

2日間の簡単な研修をしただけでヨガインストラクターとしてデビューしてしまうとか!? (このパターン、大手のホットヨガスタジオでよく耳にします)

そもそも、養成講座を受講しましたと言いながら、当の本人がアーサナをきちんと理解していなく、アーサナ自体が崩れている。もしくは出来ていない。

そのような方をたくさん見てきました。

その方々が悪いのではないと思います。

知らないだけですから。

それで良いのだと誤って思ってしまっているのですから。

 

私がヨガインストラクター養成講座を始めたいと

思った原点はここです。


なんちゃってのヨガインストラクター養成講座が増え 

なんちゃっての中身のないヨガインストラクターが量産され始めた今こそ 
ヨガの本質を知る 
本物のヨガを 
インド古来から伝わる伝統的な古典ヨガを 
ヨガスートラの経典に乗って 
ヨガ哲学をしっかりと学びながら、解剖学も交えて、時にはアーユルヴェーダも交えて
心も身体もヨガの学びを続けていきたい。 

私自身がそう願っています。 
だから、巡り巡ってこのタイミングで 
自分自身の学びを深めると同時に 
ヨガインストラクター養成講座を始めようと思ったのです。 

はっきり言います。 

きちんとしたヨガインストラクターになるには大変です。

常に学び続け、常に練習し続けなくてはいけません。 

時に厳しく、ですがその裏には深い愛情と熱い情熱があるからだとご理解いただけますと幸いです。

また、どちらかの養成講座、またはTTで学んだけど・・・と行き詰っている方々のご受講もお待ちしております。

何度学んでもどれだけ学んでも多すぎるなんてことはないのですから…。

まずはスタジオに体験にいらしていただくのが良いかと思います。

スタジオの雰囲気を見てください。

そして養成講座が始まるまでに行っておいた方が良いことをお伝えできると思います。

自信がない方、不安な方は特に一度スタジオに体験にいらしてみてください。


 

ヨガインストラクター養成講座のHPはこちら



ヨガスタジオH&BのHPはこちら

 

Yuko先生のブログはこちら→埼玉県草加市 YOGA SCHOOL Shanti3ヨガインストラクター養成講座ブログ

アシスタント Saraのブログはこちら→アシスタント Saraのブログ