雀蜂 (角川ホラー文庫) | 半学半教

半学半教

新聞の中に隠れた人のようにならないために


テーマ:
雀蜂 (角川ホラー文庫)
貴志 祐介
角川書店 (2013-10-25)
売り上げランキング: 117

「二度と刺されないように、くれぐれも注意してください。ハチは、最初に刺されたときより、二度目に刺されたときの方がずっと危ないんです」(24頁)

文庫の書き下ろしが出たということで、さっそく購入し、貪るように耽読しました。

文庫であり、サクッと読むことが出来る作品ながら、細かく、丁寧な描写により読者を引き込んでいく著者の良い所がうまく出ている作品で、さすがに、

クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)
貴志 祐介
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 1,546

クリムゾンの迷宮までとはいかないものの、Amazonのインタビューでもススメバチとの戦いを書きたかった、と言っているように、スズメバチとの戦いについて、生き延びるために講じる様々な策がかなり書き込まれていて、戦いのシーンは情景が目に浮かび、物語に引きこまれていくような感覚は、クリムゾンの迷宮に通じるものがあり、コンパクトながら、なかなか楽しんで読むことが出来ました。

現在月刊誌にて連載中の作品の書籍化まで、期待を高めつつ気長に待ちたいと思います。

Hibiki Kawaiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス