こんにちは。

もう3年くらい前から作ろうつくろうと思っていたラインスタンプ、重すぎる腰を上げてついに申請。1度のリジェクトを経てこのたび発売になりました!

 

リジェクト理由は、「透過漏れ」(ヒモパンをはいたエリンギちゃんのちょうちょ結びの穴を抜き忘れていた。親切にチェックしてくれてありがたい。)と、インドネシアでは売れないのでチェックを外してくれというものでした。

 

インドネシアだめか。

でも、その程度でよかった…

 

きのことはいえ、

 

全裸とか

 

串刺しとか

 

 

両断とか

 

NGもらいそうかなーと思っていたのですが、大丈夫でした。

というわけで、オリジナルキャラ「ぱんいちきのこ」のLINEスタンプ、絶賛発売中です!

がんばって第2弾もつくりますので、応援よろしくお願いいたします!

 

https://store.line.me/stickershop/product/1519580

 

 

 

AD

べっぴん絵まとめ。

テーマ:

いまさらながら、前朝ドラ「べっぴんさん」のファンイラストを載せておきます。

そう…思えば、「とと姉ちゃん」のイラストは2枚くらいしか描いていなかったのでした。ほとんど全話見てたんですけどね。なんでだろう。

 

特撮出身の俳優さんたちが、朝ドラでさらに輝いていくのが定番になっておりますが。いま放送中のニチアサ特撮、わたしストーリー追えていないんですけれど、たまにテレビをつけるとなんとも美男子がすごく多いじゃないですか… 来年、再来年あたりの朝ドラも楽しみだよなぁって思っております。

 

べっぴんさんは今思うと、不思議なドラマだったなぁと思います。

お嬢様たちの話だけど、ゴージャスさがなかった。冗長な時もあった。それでも丁寧に描かれたお話に惹きつけられた半年間でした。とにかく芳根ちゃんがかわいくて大好きでした。

 

放送前の期待の1枚。

 

朝ドラの子供時代はあまり好きでないけど、べっぴんさんはよかった。

 

芳根ちゃん可愛い。

 

ちょっとイラッとするすみれも可愛い。

 

えいすけさん可愛かった。

 

かなこもかわいかった。

 

栄輔…

 

栄輔…泣

 

縫い物プリキュア。

 

さくら役の女優さんは、これからいろんなところで見るのだろうか。

AD

ひとりでもにんげん

テーマ:

 

5つ上の姉は優等生で、私より数段絵の才能もあり、おさない私にとっては恐れ多いあこがれの人でした。(あ、ぜんぜんいまも埼玉あたりで元気に暮らしています)

私が中学に上がるころまでは、私は姉から一個の人間として認識されず、虫のような扱いを受けていたのですが、たまに気が向くと暇つぶしのように遊んでくれるのでした。

 

そんな遊びのなかでいまも覚えているのが、なぎら健壱「いっぽんでもにんじん」の替え歌、

「ひとりでもにんげん」です。

 

「ひとりでもにんげん」から終盤の「十人でもヒト」に至る流れは、ウィットと示唆に富んだ相当ハイレベルなものだ…おねえちゃんすごい、さすが美術のポスターで県知事賞を取るだけある(あまり関係ない)と、小学生の私は感嘆したものです。

GIFを貼っておきましたので、「いっぽんでーもにんじん」の節回しで、ぜひ口ずさんでみてください。

 

あと、覚えている遊びは、「意味のない言葉を作る」という試みでした。

たまたま私がチラシの裏に書いた

「も~」という文字の頭に文字を重ね、意味が生じないように長く連ねていくのです。

「んも~」「うんも~」「がうんも~」というように。

最終的には

「たげーぼぐらぺとりーつかしまするがうんも~」

という言葉ができたのですが、作って30年以上たった今でも、私はこの言葉が忘れられません。なにかにつけて脳内に浮上します。

多分、相当な老齢になっても覚えているのだろうと思います。

こわい。

先日の文学フリマ札幌で頒布しました同人誌(文芸誌と呼んでくれる人もいる)

【プリケ】vol.1「鴨々川フレンズ」、BOOTHにて通販しております!

 

同人誌が300円+送料165円。(クリックポスト等で送付いたします)

送料が本体の半分以上になってしまう…ので、せめてもの特典として通販限定ペーパー、さらにその時手元にある配布物を同封いたします! また、お買い上げになると昨年の文フリで配布したペーパーのダウンロードもできますよ。

 

ほんと、ちょっと調子に乗って部数を見誤りまして、在庫がまだまだまだまだたくさんあります! ご興味ありましたら、ぜひご利用ください!

 

 

BOOTH「プリケのお店」はこちら!↓

https://uwabamic.booth.pm/

 

 

↓こんな同人誌です。

表紙の黄色が鮮やかで、読むと金運が上がると言われています。

 

↓筆ペン一発描きの登場人物紹介が載った特典ペーパーです。

そもそも人物紹介は本文にいれろよというご意見。そうですね。

でもこれは通販で買った方しか読めません。

BOOTH「プリケのお店」はこちら!↓

https://uwabamic.booth.pm/