『お陰様』 | はづき虹映Blog Powered by Ameba
2019年03月15日

『お陰様』

テーマ:ブログ

 

 

お元気様です。はづき虹映です。


いつもありがとうございます。

 

 


さて 今日は、はづき虹映の原点とも言える、


拙著『こころの扉』の原稿を元に、加筆修正を加えた、


スピリチュアルなメッセージをご紹介しましょう~。

 

 

 

 

 

 

 

 

  +++++     +++++     +++++ 

 

 

 

 

 

 

 

『お陰様』

 

 

 

「お陰様」「お陰様」…。


私たちを生かして下さっている、


目には見えない何者か…。


ありがとうございます。


「お陰様」です。

 

 

 

 

 

 

 

  +++++     +++++     +++++ 

 

 

 

 

 


「お陰様」という言葉は、
他の言語にはない日本語独特の表現です。

 


「お陰様で…」という場合、誰のお陰なのかは特定しません。

 


基本的に「鈴木さんのお陰様で…」という
言い回しは日本語にはありません。

 


もちろん直接的には「鈴木さん」のお陰なのかもしれませんが、


その「鈴木さん」を生かして下さっている、
背後にある「大いなる何ものか」に対する尊敬と感謝の念が、


「お陰様」という言葉には、込められているのです。

 

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++ 

 

 

 

 

 


私たちは誰一人として、
完全な自力で生きている人は存在しません。

 


心臓を自力で動かせる人はいるでしょうか?


水を自力で作り出すことができるでしょうか?


完全に自力で生れて来た人など、存在するでしょうか?

 


突き詰めると、どんな現象であっても
「完全な自力」など、有り得ないのです。

 


すべの現象、すべての存在は、
「大いなる何ものか」の恩恵の元に成り立っているのです。

 

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++ 

 

 

 

 

 


この私たちの存在を目に見えない陰のレベルで
支えてくれている何ものかを総称して、


日本語では「お陰様」と表現しているのです。

 


自ら努力することは大切です。


周囲の協力に感謝することも大事なことです。

 


しかしそれらすべての存在は、「大いなる何者か」の
「お陰様」で成り立っているのです。

 


その根源に対する敬意と感謝を
いつも忘れないでいたいもの…。

 


「お陰様」は、そうした素晴らしい日本の智慧を
象徴する、とてもステキな言葉です。

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++ 

 

 

 

 

 


今日は意識して、「お陰様」の言霊を使ってみましょう。

 


あなたが苦しいとき、「お陰様」の言霊で
新たなツキの流れを引き寄せることができるでしょう。

 


あなたが幸せに満ち溢れているとき、
「お陰様」で、その幸せがさらに長続きすることでしょう。

 


あなたがどんな状態であっても、
すべては「大いなる何ものか」の「お陰様」なのです。

 


どんなにたくさんの「お陰様」を唱えても足りないくらいの、
無限の「お陰様」に、私たちは囲まれて生きているのです。

 

 


「お陰様」です。


愛しています。


感謝しています。


ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

★ただ今、絶賛発売中です!!

 

 

 

はづき虹映の84冊目の新刊

『数秘術で占う 366日誕生日全書』


 

 「はづき数秘術」の集大成、決定版!

 

 「人生の転機」がまるごとわかる

 「ライフフローチャート(人生周期表)」初掲載!

 


『366日誕生日全書』「アマゾン」さんでの

  ご注文は、コチラから~♪

 


→ http://urx.red/PZMx

 

 

 

 

はづき虹映の83冊目の新刊『不惑心』

 

 


 1章分、まるまる【無料】で読める…
 「立ち読み」希望の方は、コチラから~♪


→ https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3731-9

 


『不惑心』「アマゾン」さんでのご注文は、コチラから~♪


→ https://amzn.to/2C3OiiA

 

 

 

 

はづき虹映さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ