『みんなが「メシア(救世主)」』 | はづき虹映Blog Powered by Ameba
2018年01月17日

『みんなが「メシア(救世主)」』

テーマ:ブログ

 

 

お元気様です。はづき虹映です。


いつもありがとうございます。

 

 


今年、「はづき数秘術」を活用して、占い師として…、
カウンセラーとして…、セラピストとして…、

プロデビューしようと思っているのなら、

 

3月からスタートする「第4期・認定講師養成コース」

受講していただかなくてはいけません。


ただし、「認定講師養成コース」を受講しようと思うのなら、

「マスターコース」の受講を済ませておくことが必須条件。

 


つまり、2月の「マスターコース」を、はづきから受講しても、
プロデビューできるのは最短で、6月以降になる計算です。 


「今」始めないと、今年の波に乗り遅れちゃいますよ~♪

 


はづき虹映が直接、指導する「マスターコース」(2/17-18)
→ http://hazuki-academy.com/mastercourse/


プロを目指すあなたの「認定講師養成コース・第4期」
→ http://hazuki-academy.com/teachers/

 

 

 

 

 

 

 

 

  +++++     +++++     +++++ 

 

 

 

 

 


さて、今年も「あの日」が巡って来ました。


はづき虹映にとっては、忘れられない「あの日」です。

 


…と言いながら、普段はほどんど意識することはありませんし、
実は「あの日」に特別な感慨を抱いているワケでもありません。


ひとつの通過点として、印象に残っていることは
間違いありませんが、それ以上でも、それ以下でもありません。

 


「あの日」の未明…、夜明け前…、


まさに「神の戸」が開きました。

 


「神戸」で起きた地震によって地面が割れて、
まさしく「神へとつながる戸(扉)」が開いたのです。

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++

 

 

 

 

 


震源地は、淡路島。


イザナギとイザナミの二神によって、ここから日本列島が
生まれたとされる、日本の国生みの物語の原点です。

 


そこから「神戸」に向かって、地面がぱっくりと裂けました。


淡路島から神戸に向かうライン上にあるのは、「芦屋」です。


「芦屋」の地名は、「メシア(救世主)」から来ていると
言われています。

 


そう…、新たな国生みの物語(=淡路島)の始まりとして、

「神の戸」が開かれ、そこから「メシア(=芦屋)」

生まれてくるという筋書きです。

 


さらにのその先にあるのは、「宝塚」…。


「宝の塚(=山)」ということです。

 


つまり、「メシア(救世主)」の誕生によって、
新しい日本は「宝の山」になると読み解けます。

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++

 

 

 

 

 


「淡路島」→「神戸」→「芦屋」→「宝塚」という土地が、
地図上でちゃんと直線上に並んでいるのです。


そして、このライン上の活断層がズレたため、
これらの土地の被害は甚大なものになりました。

 


これはたまたま…、偶然なのでしょうか?

 


宝塚出身で、このライン上にある土地は、

どこもはづき個人的に、非常に縁のある土地でもあるのです。

 


少なくとも私・はづき虹映は、この地震をキッカケに
「神へとつながる戸(扉)」が開きました。


「メシア(救世主)」としての活動ができているかどうかは
わかりませんが、少なくとも自分の中にあった
「宝の山」に気付くことはできました。

 


そういう意味では、「あの日」を経験できたことは、
私にとって感謝しかありません…。

 

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++

 

 

 

 

 


「あの日」、多くの命が一瞬で亡くなりました。


あの年に生まれた、私の子供もこの春、大学を卒業し、
社会人になります。


あれから、23年の月日が経ったという現実が、
ここにあります。

 


「たかが23年…、されど23年」です。

 


多くの尊い命と引き換えに、開かれた「神の戸」は、
今、一体どうなっているのでしょうか…。


「神の戸」は、さらに大きく広がり、

「メシア(芦屋)」が続々と出現し、

日本は「宝の山」となって、

 

その幸をより多くの人々と分かち合えているでしょうか~。

 


この物語を実現していくことが、「あの日」を経験して、
残された者の使命でもあると、私は想います。

 

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++

 

 

 

 

 

 


「あの日」を経験した人は、
ひとりひとり、みんな「メシア(救世主)」なのだと想います。

 

まずはそれを想い出し、自覚すること…。

 


そして、ひとりひとりが「メシア(救世主)」として、
まずは自分自身を救うこと…。

 


そして身近な人を…、周りを…、地域を…、国を…、
世界を救い、そして「宝の山」に変えていく…。

 


「あの日」が巡って来る度に、
そんな想いを新たにする…、はづき虹映です。

 


深謝、合掌。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★ はづき虹映 企画・監修・プロデュース

  従来の1/2~1/3近い、衝撃プライスを実現!

 

 

     「無限の豊かさ」にアクセスし、
     あなたの金運レベルを確実に
     ワンランクアップさせる

『新・魔法のお財布「INFIDANCE」2018』

 

 …詳細・お申し込みは、コチラから~♪

 

 

 

 

 

さぁ、2018年「11:つながり・浄化・動揺」の年が始まりました。
  今年の運気の波に乗りたければ、これを見るしかありません!

 

 

 『運命の波にのるワンデイセミナー2018』のライブ動画

 (「ダウンロード版」または、「DVD版」の選べる2種類)

 の詳細・お申し込みは、コチラから~♪

 

 

 

 

 

はづき虹映が「数秘」を使って、世の中を斬る!!

 「数秘術」的バラエティ 『はづきなショー』 

 

 現在、第21回は「2018年の運気の波にのるためには…?」

 というテーマでお届けしています♪  (^^)v

 

 

 

 

 

★「宿命数」毎の「応援メッセージ」毎日配信 !!!


 はづき虹映の「無料メルマガ」を配信希望の方は

 コチラから~♪ メルアドを登録してくださいね♪

 

 

 

はづき虹映さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース