朝一番
誰もいないお花畑で
2人で祝福のキスをしたら
パステルカラーの風
あなたと
私を横切っていく
あぁ
春爛漫


瞼を閉じて
ゆっくりと深呼吸して
肺の奥まで
花々の香りを届けたら
私は
春の娘となって
あなたに祝福のキスをするの
あぁ
春爛漫

光も影も
空と海も
男も女も
有性も無性も
名前すら無い
全てのモノよ
この季節を謳歌しよう
あぁ
春爛漫