それでも今年のサクラが咲く。 | 相葉雅紀の彩り。~Green is Happy ときどき~
新型コロナウイルスに関する情報について

相葉雅紀の彩り。~Green is Happy ときどき~

パンやお薬は作らないけど
相葉雅紀は日々の生活を華やかに彩ってくれる。
NO MASAKI , NO LIFE.
ときどき櫻葉も愛でています。





*記事や画像の無断転載、利用はお断りします。

 

サクラ咲け 僕の胸のなかに

芽生えた名もなき 夢たち…




TVの画面の中で

嵐が歌っている


手をヒラヒラさせ

相葉ちゃん、片足ピョンピョン跳び♪



2005年

「嵐の技あり」で披露したパフォーマンス

今より若い嵐の5人



この後の5人の人生の満開を

予感させるような

躍動感にあふれたその姿は

いつ見てもワクワクする




昨日の「zero」での翔さんは

「Global Album of 2019」の

受賞についても

あの写真についても

一言もふれませんでしたね。




ファンの喧騒は知ってか知らず?

そんなこともないとも思うけど

それが嵐サイドの判断だった

ということで受け止めておきます。




でも有働さんから

「凄いじゃないですか!

おめでとうございます!」


お祝いの言葉は聞きたかったな。





思うに



あの写真については


結局

価値観と感性の違いということでしょうか。


それぞれの育ってきた家庭環境

友人先輩関係の影響も

あるのではと思います。


「年長者を敬うように」

「目上の人への礼」


私の家はおじいちゃんが

めちゃ厳しかったからね。

私もそんな感じで育ちました。



気軽な雑誌のスナップと

大切なオフィシャル写真の違いの意味。



器が大きい小さい

ではなくて


(そういう問題じゃないよ)



「誰が持っても同じ!」


という人たちにとっては

「オフィシャルの写真だから」という

戸惑いと違和感は

分かり合えないのかもしれません。





……………………………☆




「春は必ず来る」

それにしてもベタなタイトルだな

 

苦笑い‥(^-^;






‥‥‥‥‥‥‥☆




相葉県は今日も晴れ








今年も桜が

綺麗に咲きました。



サクラ咲ケ






奇跡のような未来を信じて