嵐コール | 相葉雅紀の彩り。~Green is Happy ときどき~

相葉雅紀の彩り。~Green is Happy ときどき~

パンやお薬は作らないけど
相葉雅紀は日々の生活を華やかに彩ってくれる。
NO MASAKI , NO LIFE.
ときどき櫻葉も愛でています。





*記事や画像の無断転載、利用はお断りします。


テーマ:


私が初めて
嵐のライブに行ったのは


忘れもしない
2008年9月5日土曜日

嵐、初めての国立!
ファンもメディアも大いに湧きました。

私がFCに入会した時には
国立のエントリーが既に終わっていたんだけど

お申し込みできますよと
FCサイトからご案内を頂き
初めての申し込みで初当選!



あの頃は電話での当落確認だったから

「第一希望での当選です…」



めちゃ嬉しくて
何度も何度も電話しては
当選のアナウンスを聞いて、嬉しさを嚙みしめました。


それからは
待つ時間も楽しくて


ようやく迎えた当日は
高鳴る胸を押さえて
国立競技場駅に降り立ちました。

お天気は曇りのち晴れ。

雨の予想を覆したのは
ファンとスタッフがいっぱい作った
てるてる坊主のおけげだと
今も信じています。

開演は30分押しました。
だって、私達が国立競技場のゲートをくぐった時には
まだ席までたどり着けない人があふれていて

壮大なお祭りが始まる前の高揚感が
渦巻いてる感じでした。


そして、ようやく席に着くと
メンステ正面!

セットのその向こうに
暮れゆく新宿の高層ビル群がそびえて



相葉ちゃんがメイキングで言ってたように
風景までもセットの一部でした。

始まるまでは、各々に過ごす嵐ファン(笑)
国立の絶景に見とれていると
やがて始まったアナウンス

「嵐ワークス2008‥ご来場いただき
ありがとうございました…」



その時間から客席もライブに向けて
スタンバイし始め
荷物を片付け、団扇を用意し

少しずつ立ち上がり



え?


え?


何?



何?



何が始まるのかわからなくて
キョロキョロしてたら



やがて静かに

でも力強く始まった



ファンのコール





あ~ら~し~
 
 
あ~ら~し~
 

あ~ら~し~
 

 

初めて見たライブでの
初めて聴いた嵐コール




よくわからないままに
先輩嵐ファンについていきました。




懐かしいな…



最近では、少し
テンポも変わって



一人のFC会員に3人の非会員
だからなのか。



嵐コールがなくなった
とまではいかないにしても


やらない人が多くなったみたいで
残念です。




始まる前、嵐を迎える嵐コールと
アンコールで嵐を呼び戻す嵐コール




絶対、嵐のみんなに届いてると思うから
これからも声を出していかなくちゃ。






さて、今日の札幌での嵐コール
どんな感じだったのでしょうか?








‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥





ライブ後の動画を先ほど見たら
札幌初日も無事に終わったみたいで
よかったよかった♪








相葉ちゃん


完熟相葉‥クローバー