横堀社長の言葉なイメージ。 | ハヤトの青いブログ

ハヤトの青いブログ

TeamYOKOMOのハヤトですヨシハヤの方です‼️WISTERIA180SXボディー‼️谷田部アリーナ様、VEGARC様によくいます‼️ぜひフォロー、いいね!お願いします‼️

この度、株式会社ヨコモ社長、横堀社長が勇退されました。


私も一昨日の慰労会に参加し横堀社長との思い出を振り返りました。

今年で私はラジコンドリフト歴14年目になります。


前後何ヶ月かしますがこれは『ドリフトパッケージ』が販売されてから今までに至ります。

私のラジコン人生はドリパケから始まり今に至ることになります。

小学生、中学生のころはラジコンが楽しくて仕方がありませんでした。


僕がチームヨコモドリフトに加入したのは2015年1月1日です。

その時私は社長に『ある言葉』を言われました。

私はその言葉をモットーに今でも活動しています。

『みんなから愛される選手になって欲しい』

最初はその言葉の深い意味はわかりませんでしたが

海外遠征を始め、大会での成績が残るに連れてこの言葉がどれだけ大切だったのかわかりました。

私がこれまで残してきた戦績は全面バックアップしていただいた株式会社ヨコモ様、そして横堀社長のおかげです。

『夢を育てる技術』

たくさんの夢を届けていただきました。


夢だった全日本選手権優勝。


夢だった世界選手権優勝。


夢だったドリミの審査員。


横堀社長本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。