ラスベガスから無事帰国できました!

世界選手権中止発表から近くのカジノ系列店でカジノが閉鎖になり、
そこからレストランやホテルも徐々に閉鎖になり、
泊まっているホテルのカジノやレストランも閉鎖になりはじめ食事難民になりかけましたがコンビニで買っておいたサンドイッチとバナナで1日やりすごし、
アメリカ時間19日の朝方にチェックアウトでしたが早めに空港行こうとタクシー拾おうとしたら2時間前までまあまあいたタクシーもおらず、
路上近くでタクシーを引き寄せなんとか乗車。
そしてニュースをチェックしてたらマッカラン空港の管制塔の人がコロナの感染の疑いとあり一時閉鎖やキャンセルの便がでているとニュースをみてちびりながら空港に向かい、
1時間半便が遅れたけどそこからは順調に乗り継いで帰国できました^ ^

ちなみに18日のお昼くらいに部屋のドアの下に手紙が置いてあり、
19日午前11時までには全宿泊者にチェックアウトしてもらうとの事でした。

帰りがもう少し遅れてたら…
レストランがもっと早く閉鎖になってたら…
空港が閉鎖になり飛べなかったら宿もない…
など考えるとキリがないくらい本当色々ギリギリすぎるラスベガスの旅になりました(笑)

とりあえず無事に帰国できて何よりです。
世界選手権は本当に残念でしたが、
中止になって今のところなにかの保証があるわけでもないみたいですのでせめて来年の世界選手権の代表権だけは継続してもらえたらと願います。
現地まで行って中止はなかなかダメージ大きいですが、
一刻も早く世界でも日本でもトーナメントが普通に開催されるよう待つしかないです。

できることはちゃんとして、
チャンスがまた来たときに逃さないように頑張ります^ ^

皆様が健康でありますように。

参加はできませんでしたが、
応援ありがとうございました!