それぞれの物語 | 大阪府枚方市 はやし鍼灸整骨院ブログ

大阪府枚方市 はやし鍼灸整骨院ブログ

枚方市楠葉、大通りから少し入った所にたたずむ小さな治療院です。

先週来られたご新規の患者さん。


70代前半の女性、主訴は肩こり。


電話予約時の雰囲気からしてHPからのご来院ではなさそうでしたので、問診時にご紹介者についてお伺いすることにしました。


「どなたかのご紹介ですか?」


「○○です。私の娘なんです。その節はありがとうございました。」

とのご返事。


○○さんは昨年、不妊治療で来られていた患者さん。


お母さんのお話によると、昨年の9月末に元気な女の子を出産されたとのこと。


ちょうど1年前の患者さんで治療経過は概ね覚えているのですが、より詳細に思い出すために当時の記録を確認してみました。


*****


初診時年齢: 40歳11ヶ月(結婚1年半)

治療歴: 半年(AIH×2回/IVF-ET×1回)


その他、生理不順・経痛・冷え・肩こり・便秘などの症状がみられる。

(4年前にストレスで体重15kg減、1年間の無月経を経験)


初診時、年明け(2ヶ月後)からIVFに向けた治療を再開する予定だが、

「IVFに迷いがあり、自然妊娠は無理なのか?という想いがある」

とおっしゃっていました。


どのような治療を選択するにしても、まずは「生理を整えること」を目標に鍼灸治療を開始。


*


治療を開始して3周期目には生理が整い経痛も軽減、暗紅で塊が混じる性状も徐々に改善されていきました。


そして4周期目d39に電話があり、未だ生理が来ないとのことでしたので病院で検査してもらうよう指示。


その後来院なし。


*****


色々あっての41歳での自然妊娠。


物語の結末は誰にもわかりません。