唾液について

テーマ:

今回の勉強会は診査の幅を広げよう!というテーマでした(^O^)/


内容は舌の異常、唾液の状態、歯槽骨の吸収についてまとめましたニコニコ


その中で唾液のことを紹介します。

最近では唾液の量が少ない患者さんが見られるようになりました。



唾液の減少する原因としては薬の薬用、全身疾患などがあげられます。


唾液が減少すると緩衝能の働きが低くなり、歯垢の粘着度が高まったり、最近が繁殖しやすく虫歯リスクが高くなってしまうのですしょぼんあせる


虫歯予防として100%キシリトールガムを噛んだり、フッ素を塗ったり、歯医者での定期検診を受けましょうね音符\(^o^)/


湊川公園駅の近くにある林歯科医院のブログ、スタッフ編 Hirasaki