1y2m 空前のキャラ物ブーム | かぱひよ♡かっぱさんを幸せにするんだ(^ω^)

かぱひよ♡かっぱさんを幸せにするんだ(^ω^)

ひよこ: 26歳 専業主婦
かっぱさん: 28歳 エンジニア/講師

出会い系サイトで知り合い、結婚しました。
夫、家族を幸せにしたい。

日々の、嬉しいこと、悲しいこと、妬ましいこと、幸せなこと、落ち込んだことを思いのままに綴ります。

 

どーも、

ママ2年生ひよこですヒヨコ

 

1歳2ヶ月になった

息子の記録です。

 

 

 

◎空前のキャラ物ブーム

アン⚪︎ンマンとか、トー⚪︎ス、ト⚪︎カとか。

 

同じ子ども用品でも

キャラクターが入るだけで

かなり割高な印象で。

 

子どもができるまでは

「買ってあげたくない!」

と思っていました。

 

 

でも。。

 

エプロン嫌いな息子が

”車柄”のエプロンを買ったら、

ニコニコでつけてくれる。

 

”働く自動車柄”の布団を買ったら、

毎日寝る時間以外も

布団を引っ張り出して、

名前を言いながら遊んでる。

 

そんな姿を見ていたら、

今までのキャラ物への抵抗感なんて

何処へやらタラー

 

むしろ、

キャラ物の割高感でさえ、

こんなに気に入って喜んでくれたら

元取れてる!!

 

と思えてしまってタラー笑。

 

 

最近はタオルやスプーン、

パジャマや洋服など…

 

徐々に徐々にキャラ物が

増殖中の我が家です。

 

 

 

◎「あっち」の使い方

だんだんと言葉が増えてきた息子。

最近「面白い!」と思った言葉の使い方について。

 

・おっぱいの片方が出なくなると

「あっち!」と言う。

=(おそらく)反対のおっぱいを出せ

 

 

・私が櫛で髪をとかしていると

「あっち!」と言って自分を指差す。

=(おそらく)自分にも櫛を貸せ

 

 

こう言った言葉の使い方、

大人は絶対にしないし、

 

息子は他の子と関わる機会もない。

 

そう考えると、

息子なりに「あっち!」

と言う言葉を理解して、

考えて使っているんだなと。

 

なんだか

妙に感動してしまいました。

人間って凄いなって。

 

 

 

◎10秒待つ

駐車場から玄関まで

少し距離がある我が家。

 

今までは、

息子を先に玄関に降ろして、その後で

荷物を取りに行っていました。

そしてその間は、必ず泣かれるというえーん

 

それが最近は、

「10秒待っててね!」

で、しばらくしたら

戻ってくることが分かってきた様子。

”待てる”ようになりました笑い泣き!!キラキラ

 

母さん本当にありがたい笑い泣きラブラブ

 

本当は30秒くらいかかっているところを

「いぃぃぃぃぃぃぃぃぃちぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ〜

 にぃぃぃぃぃぃぃぃぃいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ〜…」

と、

大人の小細工を使って、

健気に待っていてもらっていますお願いお願いお願い(ごめんねありがとう)

 

 

 

◎投げる時は「えいっ」!?

川に遊びに行った時のこと。

 

石を川に投げて遊ぶのにハマった息子。

 

石を黙々と…

 

投げる。

投げる。

投げる。

「えいっ!!」

 

 

 

え!?ポーン

 

今、「えいっ」って言いました?

 

人間って教わらなくても、

力を込める時は「えいっ」

と掛け声が出る生き物なんだびっくりw

 

と驚いた瞬間でした。

 

 

 

最近は、私の使う言葉も

本当によく理解している印象で、

 

親バカながら、

毎日何かしらに賢いな〜賢いな〜

と驚かされています。

 

来月は少し生活が変わるので

どんな1ヶ月になるか期待もあり不安もありキョロキョロですが、

 

なるべく丁寧に生活したいです。

 

 

車柄の布団にスリスリする息子。

 

 

 

ひよこヒヨコ