本栖レークサイドキャンプ場 | 子育てとか、いろいろ

子育てとか、いろいろ

子どものこと、毎日の出来事、大好きなキャンプのこと。
いろいろ書いてみます。

GW、5月2日から2泊3日で、本栖レークサイドキャンプ場へ行ってきました。

渋滞覚悟での山梨方面でしたので、2日は午前3時に出発しました。
結果、渋滞はなく5時半前に到着しました。

7時のチェックインまで時間がありましたので、場内をうろうろ。



湖畔サイトなので、ほぼ斜面。湖から離れたところも、やや斜面です。


朝の早い時間は、風もなく湖面が鏡のようになります。

とても美しいです。



富士五湖の中でもダントツの透明度を誇っているらしく、水がとてもきれいです。

到着した2日の朝はすごく寒かったですが、あとの2日間は風がなければ暖かかったです。
しばらくすると、チェックイン待ちの車でキャンプ場入り口が込み合ってきたので、早めにチェックインさせてもらえました。

サイトの場所は、湖畔から2列目。バッチリ斜面です。早い者勝ちではなく、サイトが振り分けられていました。



私たちより前の湖畔のきわきわにも区画があります。

ここは完璧に斜めで、湖畔に近づきすぎるとスタックします。今回、JAFのお世話になりました・・・


場内にはシャワー、トイレ、炊事棟があります。
今回、シャワーは使いませんでしたが、かなり古いです。

トイレは簡易水洗で様式・和式、トイレットペーパーは持参しないといけません。

炊事棟は3カ所ありますが、各2~3個の蛇口、お湯は出ません。(数が少ないので混みます)

ボートレンタルは夏の間のみらしく、今回は借りれませんでした。


2日間とも朝方は無風、昼過ぎから夕方まで湖からのやや強めの風が吹きました。
夜は風がなく湖面も波立つことなく、とても静かでした。

撤収の日は、夜中からやや強い風、波の音・・・
雨予報でしたのでキャンプ場から見える山には低い雲がたれこめていて、雨の日、晴れの日でこんなにもコンディションが変わるのだとはっきりと分かりました。



初日は1段目のサイトにはだれもいません。

日が高くなってくると、とても暑くて子どもたちは水着になって水遊びしていました。
水はとっても冷たいので泳ぐのはまだまだ無理です。

初日のお昼はハンバーガーを作りました。




バンズが売っていなくて、イングリッシュマフィンで。(食べかけ失礼)

途中、買い出しに行きたかったのですが、周辺の渋滞を予想して、すべて整えておきました。
これが正解で、本栖湖周辺に限らず道路は渋滞がすごい!!とチェックインしてきた方たちが・・・

そんな話を聞いていたのに、2日目は無謀にも本栖湖リゾートへシバザクラを見に行きました。
そのあとに温泉にも。




結果、渋滞にハマりかけました。が!!
ナビを駆使し迂回路を探して無事キャンプ場へ戻ることができました。










本栖レークサイドキャンプ場、ゴミはキャンプ場で処理してもらえます。
釣り竿レンタルしましたが、釣れず。レンタルではなくちゃんとしたのが欲しいな。

今度は夏に、また訪れたいです。
ここは、リピート決定です。


本栖レークサイドキャンプ場

【営業期間】
2015/4/28-5/6
(予約限定70サイト)

2015/6/27-8/31

【電話でのお問合せ】
0555-87-2093
受付時間:8:00-20:00