今回のタイトルは 

Day in the Life of a Girl  
Norman Rockwell作

 

会社のカレンダー  

July/August

『The Saturday Evening Post』誌

1952.08.30の表紙に使われた作品です。

 

 


  『 少女の1日』 ____    『 Day in the Life of a Girl 』 


1950年代のロックウェルは、

青春をテーマに一種のノスタルジーを

感じさせるような場面を多く取り上げた。

 

本作品では、少女の1日が、

何コマにも分割され描かれている。

 

朝目覚め、仲良しの少年とプールでじゃれあったり、

一緒に自転車に乗ったり、

映画を見たりして過ごす、夏休みの1日であろう。

 

クライマックスは、

パーティー帰りに少年が彼女の額にキスをする1コマである。

 

幼く、淡い恋心のはじまりを予感させる。

 

ちなみに、

本作品の対とも言える

少年の1日を追いかけたバージョンもある。

 

__________________

 

そっちのバージョンは

また、いつか…

 

 

Not‐flying Light ドキドキ Brothers'