Facebookページを効果的な集客ツールとして育てる『奥の手』があります。

今回はFacebookマーケティングで、Facebookページをビジネスに役立てるためには、何をしたらよいのか『奥の手』を教わりました。

ダイエットカウンセラーの幸せを応援する葉山倶楽部でweb集客を担当する北山です。

Facebookページは普通に投稿してもリーチ数が上がらないのが現実ですが、リーチを上げて集客効果を得る方法が二つあるそうです。

それは・・・

1.ユーザーに選んでもらえる情報を投稿すること

2.投稿に定期性を持たせること


この2つだそうです。

では・・・

ユーザーに選んでもらえる情報とは何でしょうか?

それはユーザーが本当に欲しがっている情報のことです。

もし、ユーザーが本当に欲しがっている情報がFacebookページに投稿されれば、ユーザーはその投稿を読み、リーチが上がります。

するとFacebook側も投稿を評価し、ユーザーのニュースフィードに投稿が上がりやすくなるのでリーチがさらに上がります。

この結果、集客が増えます。

ここで難しいのが、ユーザーが本当に欲しがっている情報を探すことです。つまりリサーチです。

このリサーチが一番大事な部分で、リサーチに失敗すると全てがダメになるそうです。


ではどのようにして、ユーザーの本当に欲しい情報を調べるのか?

ここに『奥の手』があります。

この奥の手は、文章が長くなりすぎたので、申し訳ありませんが、次回投稿にさせていただきます。


現状を打開して何かにチャレンジしたいとお考えのあなた、葉山倶楽部の耳つぼダイエットビジネスにチャレンジしてみませんか!
いまならダイエットビジネスに関して無料説明会を行っています。お気軽にお声かけ下さい。

ダイエットカウンセラー無料研修サービスの葉山倶楽部でweb広告を担当している北山でした。