明照幼稚園ブログ「保育速報」

明照幼稚園ブログ「保育速報」

明照幼稚園(葉山町)の子どもたちの活動の
様子をお送りいたします。
明照幼稚園ホームページ http://hayama-meisho.com/

今日は、秋晴れの空の下、楽しい楽しいお祭りを行いました。昨日から園庭に飾り付けがしてあったので、それを見ていたお友だちは、楽しみにわくわくして一晩を過ごしたことと思います。さて、BGMには祭り囃子が流れ、旗がひらめきいつもの見慣れた園庭は打って変わって情緒あ有るお祭り会場となりました!さあ、いよいよスタート!分散のためにクラスごとでの実施です。

首にチケットを掛け、景品を入れる黄色いかばんを持って走り出すお友だちも。かぎ針ですくうヨーヨー、網ですくうスーパーボール、シャボン玉、輪投げ、そしてポップコーンのお店を次々に回ります。
どこのお店から行くか迷っているお友だちもいました。


ヨーヨーやスーパーボールすくい、輪投げでは、慎重に狙いを定めて
向かうお友だち、的をめがけてエイッと勢いよく挑戦するお友だち…、


欲しい景品が有りすぎて迷ってなかなか輪を投げられずにいるお友だち、
様々でしたが、みんな思い思いに楽しんでいました。

今日は年長組さんのみかんがりの日。
先週、年少さんがみかんがりに行ったと聞いて、「いいなぁ」「早く行きたい!」なんてお話していた年長組さん。朝からワクワクがとまりません。みかん園に着くころには、お日さまポカポカ。風もそれほど寒くなくとても心地よいお天気でしたよ。みかん園のおじさんに挨拶して、お話をしっかりと聞いた後、みかん狩りスタート。年長組さんは自分でハサミを持って「これだ!」と思うみかんをチョキンときって自らの手で収穫しました。
 


自分で、収穫したみかんの味は、と~ってもおいしいのです。
「大きいみかんGETできた!」「ちっちゃいみかんは赤ちゃん用かな。」なんてみかんがりと楽しんでいましたよ。

 

みかんをたくさん食べた後は楽しいお弁当タイム。青空の下でたべるお弁当はまた格別です。楽しいみかんがりでした。

今日はハロウィンパーティの日。お友だちみんな色々なコスチュームに着替えました。アナやエルサ、ラプンツェルなどのお姫様や魔女の宅急便のキキ。バズライトイヤーやウッディ。マリオにルイージ。鬼滅の刃の主人公竈門炭治郎や禰豆子、胡蝶しのぶなどついさっき映画館を飛び出してきたようなステキなキャラクター達や警察官さん消防士さん、魔女さんやチョコバナナなど…幼稚園はまるで夢と魔法の国にでもなったようなファンタジーな世界に包まれましたよ。

それぞれのコスチュームに着替えて、自分で作ったハロウィンアートを持ってハロウィンルームに行き「Trick or Treat !」と元気なお声でお話して、お菓子をもらいましたよ。弾んだ声があちこちから聞こえてきた一日でした。

今日の年長組さんは米村でんじろう先生直伝のサイエンスショーを開催しました。今回はオンラインで開催いたしました。実験は「空気砲」「風」「くねくねダンサー」3つです。どの実験も驚きの声がいっぱいでした。今日は科学の楽しさ、好奇心、身近な現象への興味や関心が育ちました。

いつも運動会にて美味しいお米を送って下さる新潟県十日町市のふれあいファーム三ケ村さんより

雪のプレゼントが幼稚園に届きました。

真っ白でサラサラした雪に子どもたちは「触ってみたい!」と興味津々。

 

「冷たい!」なんていいながらも、ちっちゃい雪だるまをつくったり、

サラサラの雪の感触を楽しんだりしました。ありがとうございました。