文京区教育センター 視察 | 台東区議会議員・早川太郎のちょっとひと言

文京区教育センター 視察

ちょっと前になりますが。

会派「つなぐプロジェクト」で、文京区の「文京教育センター」に視察に伺いました。

 

このセンターは、湯島4丁目にあった旧総合体育館跡地に平成27年に開設されていて。

 

元々あった福祉センター療育部門と教育センターの連携を強化。

発達や教育等の相談窓口を一本化し、乳幼児期から学齢期までの切れ目のないサービスを提供することなどを目的に開設され。

青少年プラザも一体的に整備された複合施設で。

「子どもたちの健やかな育ちを支える拠点」「区の教育目標を実現する学校支援センター」となっているそうです。

「化学実験室」や「ICT研修室」、教員研修実施の「研修室」、

おもに不登校児対応の「ふれあい教室」、子どもの発達や教育等の心配事への対応の「総合相談室」、児童発達支援や放課後ディ等の「児童発達支援センター」。

そして、中高生の秘密基地をコンセプトとした青少年プラザb-lab」等で構成されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台東区は、今後、児童発達支援センターを開設予定で。療育と教育支援、子どもの居場所などを一体的に運営している総合施設を視察し、大変勉強になりました。子ども・子育て支援のための施設整備など、更に勉強していきたいと思っています。