和地っ子 本社見学へ~Waji News No.335~ | はやし新聞店のブログ

はやし新聞店のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:


夏休み真っ最中の小学生

プールで日焼けした和地小の元気な子供
和地っ子たちが
今日は、浜松市薬新町にある中日新聞東海本社の見学にやってきました

参加人数23人中、この日参加した和地っ子は7人

最初に
題字に隠された秘密や
地域によって変わる紙面
発行部数などの説明を聞きます

中日新聞は128年前の明治19年から発行されていて
今日見学に来ている東海本社は、33年前の昭和56年から浜松の地で印刷されているんです

ぼ~っと聞いてるのかと思いきや

メモメモメモ!



すっごく真面目に説明を聞いていて
最後にはノートぎっしりのメモ

あまりに真面目すぎたんで
「夏休みの宿題に使うの?」って聞いたら、そうじゃないみたい
(私のメモ書き5行w)

一通り説明が終わるとDVD鑑賞
中日新聞なぞとき探検隊
が新聞社、販売店を探検します

DVDの内容から問題が10問出されて答えていくもので、子どもたちは真剣にDVDを見て答えを記入していました

DVD鑑賞の後は
いよいよ工場内へ

地下の紙庫に置かれているのは巨大なトイレットペーパー???
これは重さ1tもある新聞紙の紙です


これが輪転機(りんてんき)と呼ばれる新聞を印刷する機械で
3階建てのビルに相当するほどの高さがあります

地下から紙が巻き上げられ、4色のインクを載せて裁断すれば新聞の出来上がり
ものすごい速さで印刷されていきます

まるでムカデのように新聞が梱包所へ移動して行ってます

編集部にもお邪魔して紙面の作り方も勉強

最後に記者のお話を聞きます

取材に行くままの格好で現れ
カメラ、メモ、ボイスレコーダー、PCなどを見せてくれました


記者への質問コーナーではたくさんの質問がされ
子どもたちの真剣さが伝わってきました

いい思い出になったかな?
今日の見学の記事は明日の朝刊に掲載されます
8月8日(金)中日新聞朝刊
県内版NIEコーナーをご覧ください


中日新聞東海本社見学ご希望の方は
→こちらから


浜松市西区湖東町6626-1

はやし新聞店さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります