はやし新聞店のブログ

はやし新聞店のブログ

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!

湖東中2年生5人が今年も職場体験にやってきました。

社会人の第一歩として一番最初に名刺作り。お互いの写真を撮り合って体験中に会う人たちに配るために自作してもらいました。

 

体験する時間帯が配達時間外ということもあり、今年も地域のイベントを取材して紹介する「Waji News」作りに挑戦。

まずは新聞を読んで5W1Hを理解し、記事の書き方の特徴である先に要点を書くという要点先述法(逆三角形)を教えました。

記事の魅力は結論も大事ですが、現地に行って取材しなければ分からない生の声。これが入ることによって記事がグッとリアル感を増すんですよね。とはいえ、取材初体験の生徒たちにとっては生の声を拾うのはハードルが高いので、事前に緊張しないようにインタビューの練習、質問を用意し、一方的に聞くのではなく、相手の話す内容に対して会話の中で深く聞き出していく練習をしました。また、取材に行ったことを想定して記事を書いてみました。書いてみる事により、自然と取材先で聞く内容も明確になります。

5人とも優秀で、積極的に取り組んでいたので、初日の午後には取材に出発。2班に分かれ伊佐見地区は隣店の大人見st古橋店主にお願いして「魚すず」さんへ。和地地区は「モンターニュ」さんにお邪魔して取材させていただきました。

取材終了後、「やっぱり緊張しました」と言ってましたが、記事を見て頂けると分かると思いますが記者としての仕事をしてくれたと思います。

 

↓生徒の書いた記事はこちらから

「湖東中職場体験①」 Waji News No.400

「湖東中職場体験②」 Waji News No.401

生徒の書いた記事を生かすため、ほとんど手直しなくUPしています。

 

2日目は書いた記事の打ち込み作業、そして新聞掲載用に「ひとこと」の原稿書き。

昼からは都田工場見学に行き、2日間の職場体験を終了しました。

 

生徒たちの礼儀正しさと、仕事に取り組む姿勢を見て将来が楽しみに感じました。