…先日、故あって舞台に出演している中江絵美ちんに、お花💐を贈った時のお話です。😅
  …兄から容体を聞かされたのは、6月頭のことでした。👀

  もしかして、入院・手術になるかもということで、家族は私しかいませんでしたから、ともかく書類にハンコ付いたり、もしもの時に備えながらも、兄の検査結果を待っていました。
  Facebookで、絵美ちんにお花💐を贈ろうグループが作られた事は知っていましたが、
  私は新規の仕事と、新規商品制作の当たりを付ける為に、一番走り回ってるいる時期に、こちらの申し込みが終了に。😂😂😂
  まもなく兄の検査結果が当たりと出て、
  …この時点では、ともかく兄の入院・手術に向けて走り回っていました。💦
  …手術が無事に終わり、ほっとしたところで以前から申し込んでいた、宮古島に行くなど。👀
  振り返ってみれば、移動距離だけでも、相当なものでした。😅
  …で、東京に戻って来て。👀

  私は、師匠である #林邦史朗 先生の舞台のプロデューサーを務めた経験があるので、
  お花🌸を出すには、劇場に出入りの花屋さんがある事を知っていました。  

  お花をスタンドで贈った場合、
公演終了後にスタンドを引き取ってもらうお願いをしないと、劇場側が困ってしまう事があるのを知っていたので、 
  最後に問題が起こらないよう、問い合わせて注文をしました。👀 
  …で、
  桜さん達がきっと、ステキなお花💐を贈っているでしょうから、小さめのを贈るつもりだったのですが‼️✊

  幾らからと、このお店では決まっていたので、やむなくそれで注文をした…訳ですが‼️😂
  …ホントに、このお値段で、この大きさなのっ⁉️
  ってなくらいに大きくて、
  
  実は、公演も観に行けるかわからなかったくらいでしたし、
  ちゃんと贈れてたか不安もあったんですが、
  現地で実際に目で確かめて、ホントにびっくりしましたっ。💦💦💦

  逆に、派手すぎて恥ずかしいとぞっっっ💦💦💦

  そう思いながら、公演終了後もやっぱり時間がなくて、即、山形に逃げるように旅立った…私でありました。😅💦

  慣れないことって、難しいっっっ😅💦