ビッグアイランドローカルゴルフ

ハワイヒロのローカルゴルフを中心に日常をつづります

NEW !
テーマ:

 大須観音をでるとすぐそばに有名な

 スケートリンクがあります。ここからオリンピックへ行く有名な選手たちが輩出されてます。   へーこんなところにあったんかと

地元民Knowledgeです。

 中に入り受付から中の様子をみます。

2人の子供を連れた若いお母さんが子の手を引っ張って

入ってきました。 駄々をこねる子供に 教育に真剣な母親

 真央ちゃんみたいにしたいんだろうなあと

 アーケードに戻り大須にも演芸場がありました。 浅草で見かけました。時間の都合上立ち寄るわけにはいきません。

 

 時間があれば入ってみたいです。 昔懐かしの芸人さんの名前を

久しぶりに見ます。     これも楽しいでしょうね。

 待ちのほうへ歩いていきます。 味噌かつ矢場とんは

一時期 ある海外と名義、商標の裁判をしたらしくそれを

近年勝ち取ったらしく、 圧倒的に相手のパクリと聞きましたが、

、 名古屋らしい、お店の名前を聞きました。

オリエンタルカレーとか 子供のころCMでよく聞いた名前で

フーッと 気持ちが過去に飛んでいきました。 

 

 よくぞずーっと商売を続けてる大したものです。

 ここも老舗のマツザカヤ本店です。

いくはデパ地下ですよね。

 ついついフルーツに目が行きます、さすがにハワイ産のパパイヤは

おいてなかったですね、 

 

 それともマツザカヤに下せるほど品質基準をパスできないのか。

そんなところでしょうね。

 それにしてもいい値段の贈答用フルーツ恐れ多くて口にできません。

 一粒何百円と聞きました。 見事な上級品です。

 種無しピオーネが 1房この値段、 このあとたくさん口にすることに

なるのですが、 高級ブドウ ここまでの値段とは思いませんでした。

 栄の街を抜けて 本日の目的地愛知芸術文化劇場へ

いきます。 タンゴの30周年コンサートです。

 大須から随分と歩きました。それでも久しぶりに見る

名古屋の街並みは いいものです。 

 近くに住んでいた時はあえて行くことなく、実際人込みも

苦手なんですが、 人の気にあてられるというか 疲れちゃうんですよね。

 しかし不思議と今回の旅は 守られてるように 自然として

人が全然気になりませんでした。

 行く先 行く先いいタイミングで おみくじの運以上の守られ感

があったかと思います。

 会場のそばにあるテレビ塔です。

コンサートはすごかったと言って差し支えないとおもいます。

歌い手のだす迫力はお見事でした。 行ってよかったです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 七里の渡しから歩く途中 いい匂いが漂ってきます。

大きな煙突ベントから すごい勢いでにおいの元が噴出しています。

鰻ひつまぶしで有名な 蓬莱軒でした。 

 やはり地元民の説明がなければわからないところです。

表では列を作って待っています。 なんと警備員が常駐されている

びっくり「 Oh my God] と言ったら 後ろ似た若い子たちが

最近観光にくる中国人って英語しゃべるよねえ って言ってるのが

聞こえました。

 うーんそうなのかあ ハンチントンハットをかぶってましたからそう見えたのでしょうね。

 またその途中は 源頼朝の出生地 葵のご紋の門扉がございまして

源氏の発祥地なのかそれから戦国時代に移り変わっていく と脳内

トリップです。

 

 地下鉄を使い 大須観音の商店街に着きました。

ここは地元のテレビコマーシャルでよくやってました。

「大須のコメ兵」と連呼していたので記憶の片隅からでてきました。

 Iさんによるとこの商店街は随分と寂れてしまっていっぱい

店じまいして閑散としていたそうです。

 それが若い古着屋さんとかが入ってきて 

 

 

若い人たちがたくさん入ってきたそうです。

 昔の歳いったおばちゃんたちがショッピングに来るイメージでは

なかったですね。

 オリジナルティーがあふれてる商店街だと感じました。

日本に来て仙台、浅草、とはまた違って大手の会社が入ってなく

個人の店主が自分のセンスでお店をだしてますから

 似通ったお店がありません。

 さすがコメ兵のおひざ元。   東京にも出て行ったと聞きましたが

本店は大きなビルがドンっと建ってました。

 そのまま歩いて 軽く食事にしました。

連れていかれたのはピザ屋さん

 1号店がここで名古屋にもう2店舗あるそうです。

 店長がイタリアに行き修行して、向こうのコンペでナンバーワン

になりこちらへきて出店したいきさつがあります。

 材料も、釜も向こうから持ってきている

シンプルなピザ、 できるだけ安く提供したい

ということで Good Deal。

 デザートも美味しそう。 プリンを買い その濃厚でスムースな

舌触りは いいですね。 ハワイではお目にかかれません。

 ピザののクラストはモチモチで 具材なんかは少なくてチープな

感じもしますがこれで十分、あっさり食べれます。これで1枚350円。

 さて飛んで 大須観音に着きました。 大量のハトの数 ほんと

随分昔に来たことがあります。 小学校でも低学年の頃だった

でしょう。   

 かすかに残る記憶をたどりながら

お参りします。  そして おみくじチャレンジ

 懲りないですよね。

さあ 大須観音で出たのは 中吉です。 よしよし上がってきましたよ。

 凶、吉、半吉、ときてこれですから、ようやく運が巡ってきた感じです。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 最寄りの駅から新幹線に乗ります。 普段名古屋に出るには

私鉄を利用します大体1000円ぐらいの運賃で

新幹線を名古屋までってまず利用しません。

 しかし 

 JR パスを利用しないわけにはいきません。 緑の窓口では

自由にしますか? 指定にしますか?なんて向こうも聞いてきません。

いつも指定席を出してくれます。

 これをもって改札横を水戸黄門の最後のように見せて通過します。

散々通過しましたが、 見る駅員、確認しない駅員、 田舎では

怪訝そうな顔をしてこちらを見る人もいました。

 名古屋に着き、金山で待ち合わせをしています。 ここで失敗。

JR パスだからわざわざ外に出なくても、よかった。

昔の癖で つい金山までは名鉄線を利用が抜けてないんですよね。

 JR東海道線を使ったことがありませんでしたから、 ここは間抜けです。

金山でIさんと 待ち合わせて地下鉄 名城線を利用

熱田神宮へ向かいました。

名古屋はあんまり観光しなかった、もちろん初めて行く場所です。

ご神体は3種の神器の一つ草薙剣 天照大神を指す。

正月には100万のひとが押し寄せるとかで

 駅からまあまあ徒歩 道路は暑い 、、、神社の中は

木々も多く静かなものです。

 さあリベンジタイムです。 凶から始まり、打ち直しの吉、

熱田神宮でガツンと 

いいのだしてやろう望んで出た結果

半吉と 若干下がりましたね。 

 ご利益がありそうな雰囲気の熱田神宮ですが どうやら

まだまだ それに見合ってない自分のような気もします。

 そのまま歩き 信長塀をみます。

説明の通り 油を使ってるので

 ところどころコンクリートで補修されてましたが、ちょっと触ってみると

柔らかいところがあり、ああ 桶狭間以後からあるものかあと

時を感じます。

 今回は地元民のIさんがいたので ローカル話を加えたガイドが

へー、と 素通りしそうなものも 興味をもって見ることができました。

 そのまま 大社を出て 海側に歩き始めます。これも知ってなきゃ

いけないですよね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E9%87%8C%E3%81%AE%E6%B8%A1%E3%81%97

 

 Iさんの子供のころにはここから船が出ていて 船で渡り海水浴場まで行ったそうです。

 東海道53次の風景のモチーフにもなっている

 この辺りは宿場町として 人が多く行きかう場所なのだと

イメージして 観光客すらほとんど訪れないこの場を離れ 

 次は コメ兵で有名な 大須観音へ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 仙台を離れて東京です。 ハヤブサは満席で指定席なし

「立ち席ならありますが」 と言われ なんだ立ち席とは

実際は全席指定の車両ですが 前側に少し余裕を

もった造りで 手洗い場の前で1時間半

 早さを考えれば我慢できる範囲です。

 それよりも我慢できないのは 

 人の多い東京 それはそれでいいんです。 仙台から直に切符を買わずに ちょいと東京見物して帰ろうと 新幹線の指定を改めて

東京で買おうと考えてまして、 

並ぶみどりの窓口の外国人観光客の多いこと 長い列をつくり

ここで時間が潰れます。 もったいない。

 ロッカーを探し 重い荷物を預けて やみくもに出た出口は

 こちら側、 正面は大きな広場に拡張されてました。  みんな遠くから 東京駅の全体写真を撮ろうとしますが 入りきれません。

 大きく見事な外観の駅です。

 そのまま正面 皇居に向かい歩き始めます。

はとバスが止まってます、 これに乗ったほうが効率よく東京を

回れそうです。

 ズンズン進み 、皇居は中学校の修学旅行以来です。

当時は何の興味も湧かない 子供でした、

 ある程度年数を重ねて 見る風景は きれいだ立派だと

関心できます。

 2時間ほどの時間の余裕を見て どこか築地にでも足を延ばそうかと

考えてましたが、 足の向くままの行動です。

皇居を見る予定ではなかったんです。

 

 それよりも空の大きさにびっくり、 空気が抜けるようで

別の土地に来たみたいと錯覚します。

 テクテクと歩き 桜田門をくぐり

 外へ出て 音楽がする方向へ 足を運びます。

そのまま日比谷公園に入りました。

 テニスコートの周りにはヒマワリがライトに照らされて

キレイです。

 そういえば皇居ではセミが鳴いてましたね。 Tシャツ1枚で

過ごしきれる、浅草、仙台、東京。 

 公園中にあるお店で披露宴 ちょうどカップルの入場シーン

のそばを拍手しながら歩き通り

 そのままビル街に入り 

  有楽町を歩き 東京駅まで 結構距離がありました。

東京の人はたくさん歩く機会が多いですね。

 

 新幹線のひかりをを捕まえて 駅弁にサバずしを買いました、

レジで後ろから横切るおじさんが

 「ここのは美味しいよ」 と声をかけて通っていきました。

 

 確かに身が肉厚で食べ応えがあります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 仙台についてからもなぜか早起きをしてしまい、6時前に目が覚める状況でした。

 田舎の朝は早いので起きてくると向こうのお義母さんはすでに

朝食の準備をして 「あら早いわねえ」 と言ってきます。

 PCを開き なんだかんだしていて気づきます、 バッテリー残量が

少なくなってきて さあプラグにつなごうと思ってら 2つ穴がある日本のコンセントに アース付きの3つマタの アメリカ規格が合いません。

 さあどうしようということで 仙台の街に出てきました。

姪っ子は仙台市内で子供の雑誌モデルのイベントに行くということで

途中で2手に分かれます。

 

 相変わらずの品数の多さに圧倒されて、あるだろうと思って

来ましたが、、やっぱりありました。

 ついつい低周波治療器も買ってしまいます。 ハワイに行くと倍に

値が跳ね上がります。 交換するパッドのほうが高めの設定だなあ

と感じます。

 実際使ってみたら 結構いいパターンを醸しだしてくれていいじゃない。

 ドンキへの通り道につるやゴルフを見つけたので

運転する弟に そこ行こうと催促します。

 何かお土産ないかあと物色、 JOP グリップですか

握ってみましたが NG.   パター練習用の重いボールを

買いました。

 店員さんが 寄ってきて物を売ろうとやってきて

「よくゴルフされるんですか?」 と聞いてきます。

 なんて答えようかなあ 正直にそうですね多いときは

13,4ラウンドぐらいですか。

 目を丸くして次のリアクションに困っている若い子に

ハワイのミュニがありましてと しばらくお喋り

 

 パターを転がして、 打っていい?と 計測器がついた

試打場所で ドライバーを打ち比べました。

 ピンのG400、 エピックサブゼロとスター。

M1を試しました。 240yぐらい出て お いいじゃないと

ドライバーを変えながらスピードを上げていき

 一番出たのはエピックのスターがキャリー260yプラスで

291yまで出たのが最長。  サブゼロは270、、80y台と伸び

切れず、 ピンはその下。 M1は 一発目で280yを

超えていったのには好印象です。

 

 ただわかってるんですよね 、自分の実際の距離は

あのあたりでミュニでは 250,60y ぐらいですよ。

 

 仙台の街ではちょうど よさこい祭りのイベントがやってました。

2年前来た時と全く同じ時期です。

 弟が運転する車越しにお祭りみたいなあと指をくわえてましたが、

姪っ子たちをピックアップしなければいけないのでそこは

黙っときます。

 

 今回も広々とした仙台の街のアーケードを歩き、少しですが

仙台を見てまわりました。

 

 その夜は旅の疲れと眠気がきて 下の姪っ子が見せたがっていた

運動会のビデオの途中何回か落ちましたねえ。

 翌日 田尻の町の地元イベントの駅伝に上の姪が出場。

街の中の地域対抗戦。

 何区間かを歳も距離もバラバなんですが トータル年齢が

若くなるとタイムハンディがあり 姪っ子のチームは全員子供

ビリッけつで 泣きながら走ってくる子のバトンを受け取り

いいダッシュをかまして走っていきました。 一区間800メーター。

 

 駅伝のイベントが終わるまで待って 古川の駅へ見送りに来てくれました。

 何しろ食べ物は北のほうが美味しいのを再確認。

お米、野菜最高。  

 仙台を後にして東京へ向かいました。

  

    

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。