風の中で海の祝福を受けて〜11月の『Spirit of Nature』リトリート | ハワイ島でヒーリング 〜みんなと一緒に幸せに生きる〜

ハワイ島でヒーリング 〜みんなと一緒に幸せに生きる〜

ハワイ島と日本で・・・
大地と繋がり、本当のあなたを思い出す。
宇宙と繋がり、あなたの可能性を広げる。
そんなリトリート、ワークショップに参加しませんか?


テーマ:

みなさま、アロハ!

 

11月のリトリートは、お一人での

『プライベート・リトリート』

でした。

 

ご到着日は長旅なので、

夕食だけで解散します。が、

その翌日であるリトリート初日は

オリエンテーション&語り合う時間

から始まります。

 

なぜこのタイミングでハワイ島?

なぜこのリトリートを選んだのか?

などなど、を伺います。

 

ご参加に至るまでの人生の流れや

リトリートへの思い、

今の生活や人生での困難などを

話される方も。

 

 

 

「実は、リリース&リチャージしたいとか、

ハワイ島の自然から何かをもらおうと

思って来たわけではない」と彼女。

 

 

 

大きな自然の中に身をおくことで

自分が今、感じていることを

よりクリアに感じることができるのでは

と感じてのご参加とのこと。

 

 

 

 

そして、人生の転機にあり、

これからの先の人生で

「これから?こうかな?」と感じている

歩みが、本当にそうなのか?を

確認にいらしたとのこと。

 

 

<今のキーラウエア火山のクレーター。

5月の噴火以来8月までハレマウマウ火口の壁が

毎日崩れ落ち、火口はとても大きくなりました>

 

 

今回はプライベートということもあり、

私たちが仮住まいしているここ

ボルケーノのキャビンに

一緒に滞在していただきました。

 

 

ここは天に抜けるような

透明でクリアなエネルギーが

とても強い土地。

 

 

マウナケアにも先日積雪があり、

すでに肌寒いボルケーノエリアですが、

朝食を外でゆっくりと召し上がられて

いま、ここにいることを、たっぷりと

感じていらっしゃる様子が

その横顔から伝わってきました。

 

 

 

リトリート参加への思いや、

参加者のその日の体調や

感じられるエネルギーなどから

同じエリアを訪問しても、

訪れるスポットは、

リトリートごとに変わります。

 

毎朝、出かける前には、その日の

自然の中での時間をサポートするために、

シダやオーヒア、コアなどがわさわさと

優しく広がる庭のやわらかな芝生の上で

Moonbow Dance のワークをしました。

 

「何の涙かわからない涙が溢れました」

と、初日のワーク後に彼女。

 

 


ワークに誠実に向かい合う意図があり

しっかり集中して、動きにフォーカスすると

言葉にならないレベルでの心や体の変化

や気づきなどが起こります。

 

 

 

毎朝の鳥の声を聞きながら、

太陽の優しい光を感じながら

体にやさしい朝食をゆっくり頂き

変容につながるワークの時間を持って、

ハワイ島の大自然に飛び出しました。

 

 

 

 

毎日、少しずつ彼女の顔の表情や

後ろ姿、歩く気配などが

変わっていきました。

 

iPhoneの小さなカメラでも

感じられるほどの大きな「変化」

と言うよりも、

より本来のご自身に

じんわりそしてしっかりと繋がる、

あるいは「還る」や「戻る」

という感覚を見守っていて感じました。

 

 

 

どこに行っても吹いていたのが

「強い風」

 

風が苦手な彼女に、吹いてくる風。

 

目の前に大海原が広がり、

水面には遠くて手が届かないような

絶壁から海を眺めていると、

波と風が共に働いて、

ぱしゃん!と海のしずくが

彼女に降り注ぎました。

 

海が見えない手を伸ばして、

彼女に触れたがっている。

歓迎や祝福のエネルギーが流れている。

のを、感じました。

 

少し水が冷たかった海。

私は早々にビーチのタオルと太陽に。

彼女は、何度も何度も、海に

戻っていきました。

 

 

 

そんなリトリートの4日間。

終わってヒロ空港でお見送りして、

帰宅すると、家ががらん

と感じられました。

 

 

 

 

リトリートの時間は、

学びや気づきがあるだけではなく、

「生きている」ことへの純粋な歓び、

ある人とある人の人生が交差して

エネルギーが交流するその精妙さや

美しさに感動する時間でもある

と信じてリトリートを開催しています。

 

 

 

 

いろいろな方と、こんな時間を

ご一緒できればと、

楽しみにお待ちしております。

 

 

 

次のリトリートは1月末。

 

関西空発からご出発方は、

関空からご一緒しますので、

ホノルルでの乗り継ぎなどの

心配がないリトリートです黄色い花

 

1月29日夜の出発。

2月3日解散(4日日本帰国)

です。

 

 

どうぞ、ご検討くださいませラブラブ

 

心からのアロハを込めて

Keiko & Emi

Keiko & Emiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス