生き返ったキラウエア火山国立公園〜キラウエア火山噴火のその後 | ハワイ島でヒーリング 〜みんなと一緒に幸せに生きる〜

ハワイ島でヒーリング 〜みんなと一緒に幸せに生きる〜

ハワイ島と日本で・・・
大地と繋がり、本当のあなたを思い出す。
宇宙と繋がり、あなたの可能性を広げる。
そんなリトリート、ワークショップに参加しませんか?


テーマ:

みなさま、アロハ!

 

3ヶ月にもわたり閉鎖中だった

ハワイ火山国立公園

(キーラウエア火山とマウナロアを含む国立公園です)

先週末、再開されました。

 

 

嬉しくて、大好き場所を訪れたくて、

朝一から並びたい衝動もありましたが(笑)

夕暮れ時にかけてのんびりと訪れました。

 

駐車場が足りず、並んだり渋滞するかも

と報道されていましたが、この時間帯には

もうそれほどの混雑もなく、

程よい人数でした。

 

公園に入ってビジターセンターの駐車場に

止めて、周りを見渡したら・・・

 

安堵と喜びに満たされてしまいました!

 

あちこち走り回らなくても、

なんだか、とても安心したのです。

 

毎日通っていた場所でもないのに、

どうやらとても大切な場所になっていたのだな

とも感じました。

 

二人で、またあのトレイルを歩こうね!

今度はあそこに寄ってみようか?

リトリートでは、またみなさんをご案内できる!

と、盛り上がり、同時にほっこりし・・・笑

 

 

 

ギャラリーを訪れました。

 

古くて味のある建物を改装したこの

ギャラリー兼地元のアーティストの作品を

販売するスペースなのですが、

とにかく懐かしくて(たった3ヶ月とも

言えますが、なんだかとても久しぶりに感じました)

作品を眺めたり、触れたり。

 

 

持ってきた紅茶をほっこりと頂き・・・

 

チェーン・オブ・ザ・クレーター・ロード

と呼ばれる海までの長い景色の良い道を

ドライブ。

 

国立公園は、標高1200メートルほどの

キラウエア火山の山頂から海までの

とても巨大なスペース。

 

 

走りながら、周りの景色が

ぐんぐんと変わっていきます。

 

 

ハレマウマウ火口も、

プウオーオー火口も噴火しておらず、

レイラニからの噴火も止まり、

海に流れ込む溶岩もなく・・・

結果として、煙や蒸気がなくて

何年かぶりに見る

真っ青な空と海!

 

 

壮大すぎて、iPhoneで写すと

なんとも頼りない景色にしか

映らない海やら崖やらを眺めながら、

ドライブしながら、歓声をあげながら、

写しました。

 

そして、道の行き止まり。

この先は1980年代に流れた大量の溶岩で

道はクローズされています。

その先にカラパナがあります。

 

 

ここの海は深くて波が強くて、

そして、どこまでも続いている

広がりと透明感なのです。

 

 

ん??

何かが以前とは違う。。。。

 

とても静かなのです。

気配というかエネルギーというか。

 

 

今の時点では、どこからも噴火していない

からなのだろうとは思いますが、

先週末はカラパナでも感じましたし、

実は今回の一連の噴火前後も感じたのですが、

ずっと溜まってたものが抜けていき、

何かがクリアに、静かに、なった気配を

感じます。

 

 

 

道中の溶岩も(上記の写真たち)古い溶岩

なのですが、何だか「流れたて」のような

エネルギー。

しかも、輝きが強くなったような・・・

 

 

 

 

緑も濃く深くなり、

何だか3ヶ月の閉園期間中、人が来ない

静かな時間を自然みんなで楽しんで

元気が戻ったような・・・

 

 

やはり人間たちの騒がしい存在やら、

欲望やら(ハレマウマウ火口にツアーで来て、

女神ペレにまるで神社のようにお願いだけして

帰る人たちを見ました。神社のように、

パンパン!してお辞儀していて驚きました!)

溶岩から木々から崖から草花から

この周りの自然たちをグッタリと

疲れさせてしまっていたのでは?と

悲しくもありました。

 

 

<このようにロープを張られてArea Closedと

書かれている場所は危険なので立ち入らないように

してくださいね>

 

 

人々が穏やかにここの自然を楽しみ、

感謝の思いを返して、

というエネルギーの循環が続けば

良いなと願いました。

 

『スピリット・オブ・ネイチャー』

リトリートでもこの広大な公園の中で、

私たちが大好きなユニークな場所を

一緒に訪れて時間を過ごします。

 

 

エネルギーをもらうだけや

ご利益をいただくためではなく、

 

自然たちに包まれて楽しみ、

草花たちとともに喜んだり、

歌ったり、踊ったり

そこで感じた温かな思いを返して

 

 

周りの自然と私たちのエネルギーを

シェアして、循環を感じる

そんな時間を過ごしたいと

楽しみにお待ちしておりますラブラブ

 

心からのアロハを込めて

Keiko & Emi

Keiko & Emiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス