『必要な人に全部あげよう!』利益すべてを寄付する会社なんてあるのかしら? | ハワイ島でヒーリング 〜みんなと一緒に幸せに生きる〜

ハワイ島でヒーリング 〜みんなと一緒に幸せに生きる〜

ハワイ島と日本で・・・
大地と繋がり、本当のあなたを思い出す。
宇宙と繋がり、あなたの可能性を広げる。
そんなリトリート、ワークショップに参加しませんか?


テーマ:

みなさま、アロハ!

 

今日のミートレスマンデー記事。

 

 こちらの記事もよかったらご参考に

『なぜお肉を減らしたいの?』

『アーモンドミルク〜体にも環境にも 

    やさしいチョイス』

 

『えっ?!お肉じゃないの?!』

 

牛しっぽ牛からだ牛あたま 羊 豚 鳥

 

白と黒のオセロのようなオレオクッキー

と書くと、あ!あれね!と好きな方も

多いと思います。

 

 

私も昔は大好きだったのですが・・・

 

よくわからない原材料が入っていなくて

甘すぎないオレオがあればいいな〜と

思っていたある日、これ⇩を見つけました。

 

 

<オーガニックの粉と砂糖を使用しています>

 

中のクリームがバニラではなく

チョコレートクリーム。

チョコレート好きな私にはよりラブラブ

クッキーです。

 

アメリカのクッキーなので

日本のクッキーよりも甘めですが、

元祖と比べて原材料の数も少なく、

甘みも少なく。

 

そして、??な材料が入っていないのが

とても嬉しいのです。

 

その後、おやつをヴィーガンに切り替える

プロセスの中で、ニューマンズのOクッキーは

ヴィーガンだった!ということに気づき目

 

そして、何よりも・・・

 

All Profit to Charity!

ん?

すべての利益はチャリティーに!

 

そんなことで会社が成り立つのか?!と

叫びそうですが。笑

 

 

天然素材の良い製品を

適正価格で売って

その利益を慈善活動に使う。

 

素晴らしいモデルの一つだと思いますので、

今日はこの会社をご紹介します虹

 

<今はオーガニックとなったドレッシングたち>

 

この会社の始まりは・・・

 

1980年のクリスマス。

俳優のポール・ニューマンと友人が

お手製のドレッシングを空いたワインボトル

に詰めてご近所さんたちのクリスマスギフト

にしたところ・・・

「もっと欲しい!」という声が上がりました。

 

1982年

「サラダドレッシングを売ろう。

その収益は全部必要な人に寄付しよう!」

と思いつき、そこから始まったのが

Newman's Own という会社。

 

<ナチュラルだけではなくオーガニックのパスタソース>

 

翌年にはパスタソースを加え、

その後レモネード、ポップコーン、

サルサソースとポールのレシピから

製品が増え続け・・・

 

Newman's Own Foundationという

財団を通して、初めの10年で50億円を

今までの35年間で530億円 目 

を寄付したとのこと。

 

<こちらはドッグフード。ドッグフードもオーガニックです虹

 

 

1982年に売り出したドレッシングや

その後のパスタソースは当時としては珍しい

「オールナチュラル=すべて天然素材」

の先駆けだったそうです。

 

 

様々なチャリティー団体への寄付に加えて、

虐待などの過酷な状況で生きている子供達の

駆け込み寺のようなキャンプを立ち上げたり

『より公平な社会のために』

個人的にも様々なボランティア活動を続けて

いたそうです。

 

 

その背景には、戦争時に戦地で体験したこと、

小さなスポーツ店を営んでいた両親が、

恐慌の後にお客さんたちに返済期間を長期に

伸ばしたクレジット販売を行っていたことなど、

俳優として成功する前に人生で経験したことが

積み重なり、生まれた思い

「世の中の不公平を少しでもなくしたい」

があったそうです。

 

俳優として成功を収めた彼は、

その影響力を使って、

「世の中を少しでもよくしたい」

と、慈善活動を続けていた

 

と、ウェブサイトで読みました。

 

ビジネス界でも芸能界でも、

成功して得た高額の収入を

プライベートジェットなどに使う人もいれば、

 

少しでも不公平が是正されればと

このような活動をする人もいる。

 

大半の人が、経済的には彼らよりもは、

裕福ではないかもしれませんが、

一人一人がお金も含めた自分が持っている資源を

いかに使うか?の決定権を

握りしめています。

 

 

 

彼のような大成功を収めていなくても、

たった一人でも、小さな一歩でも、

変化を求めれば、

そこには小さな変化が生まれ、

それが波紋のように広がっていくのだなと

新たな意欲も湧いたのでした。

 

ヒロのヘルスフードストアや

スーパーマーケットにも

ニューマンズ・オウンの製品は

たくさん並んでいます。

 

 

ナチュラルに加えてオーガニックの製品

も増えていますが、お値段は手頃黄色い花

 

ナチュラルやオーガニックのものを

意識せずにでも食べるうちに

味覚は変わります。

 

添加物がたくさん入った製品を

気づくと避けるようになる人も増えるかなと

利益をチャリティに!だけではなく、

ナチュラル&オーガニックがいいよね!

な人が増えることにも貢献しているのだろうな

と思いました。

 

 

 

私たちみんなが日々関わっている

経済活動である「食材や食事を買うこと」

 

どこで買うのか?

何を買うのか?

どのような基準を大切にしているのか?

 

こんな時代だからこそ、よりしっかりとした

目と心で見つめることが必要なのだと

感じますラブラブ

 

今日も長い記事にお付きあいくださって

ありがとうございます黄色い花

 

心からのアロハを込めて

Keiko & Emi

Keiko & Emiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス