美味しい発芽雑穀パンが生まれるには | ハワイ島でヒーリング 〜みんなと一緒に幸せに生きる〜

ハワイ島でヒーリング 〜みんなと一緒に幸せに生きる〜

ハワイ島と日本で・・・
大地と繋がり、本当のあなたを思い出す。
宇宙と繋がり、あなたの可能性を広げる。
そんなリトリート、ワークショップに参加しませんか?


テーマ:

みなさま、アロハ!

 

今日のMeatless Monday の記事は、

「パン」がテーマしっぽフリフリ

 

Meatless Mondayのことは、

このブログを読んでくださっている

みなさんは、もうご存知ですが、

『月曜日だけでもお肉を止めてみない?』

というムーブメントです。

 

牛しっぽ牛からだ牛あたま 鳥 豚 羊

 

なぜ、お肉を減らすことを提唱しているかは

こちらの記事から→黄色い花

なぜ、お肉を減らしたいの?

 

なんでお肉を減らそう!と「パン」が

関係するのか?!と思っている方が

いらっしゃるかも?と思いました黄色い花

 

私の中では繋がっているトピックなのです。

ん〜?

 

「食」と私たちの「社会」との繋がり

がキーワードです。

 

私自身は、ヴィーガン寄りのベジタリアンに

近いのだと思います。昔は毎日のように

お肉を食べていた時期もありましたが、

今は、たまに、体が求めている?と

感じる時に鶏肉を食べたり、

(体が求めているのか、慣れ親しんだ

欲求なのかを実験中です。笑)

 

スイーツも食べる場合はほぼヴィーガン・

スイーツですが、添加物の入っていない

地元のヘルスフードストアが作る

バターや卵を使ったお菓子も、

たま〜にですが食べることもあります。

 

ですが、ヴィーガンという在り方や

Meatless Mondayなどを知って、

私たちの日々の食事と私たちが暮らす

社会、地球の環境や天候などが

密接につながっているということに

(考えると当たり前のことなのですが!)

より気づき、日々思いを馳せるように

なりました。

 

私たちの毎日に欠かせない食事。

何を、どこで買って、どう食べるのか?

日々のこの積み重ねで私たちの体も、

私たちの社会も、出来上がっているのだと

感じます。

 

と、前置きが長くなりましたが・・・

今日登場するパンは、こちら

 

<パンの上に乗っているのは、自家製フムス=

ひよこ豆のペーストです。パンの色が分かりやすいかな?

と思い&最近の朝食の定番なので乗せてみました。笑>

 

私たちのリトリートでも朝ごはんに

よく登場します黄色い花

 

茶色でどっしりしていてつぶつぶ感

満載なこのパン。

 

小麦粉ではなく、発芽させた有機栽培の

全粒の穀物たちから作られているのです。

 

食べ応えがあり、満足感もあり、

でも、重すぎず・・・ととても

美味しいパンなのですが、

美味しいだけではない魅力が・・・

 

 

 

ロゴの猫も可愛い

このパンは、カリフォルニアにある

Alvarado Street Bakery

が作っているのですが、

35年前の設立時からオーガニックラブラブ

であることを大切にしています。

 

有機栽培の材料を使うことは、

『パンを作る人にも、食べる人にも

材料が育つ大地や環境にも良い』

という信念を大切にしています。

 

<とてもシンプルで短い原材料リスト。もちろん

人工的な添加物などは入っていません>

 

そして、工場では

ピーナッツ、ナッツ類、乳製品

などアレルギー源を使わず、

ヴィーガンのパンのみを作っています。

 

 

ですが、

『遺伝子組み換えではない

有機栽培された全粒の穀物を使う』

ということは、大切にしている幾つかの

ことの一つなのです。

 

 

この会社は『グリーンベーカリー』

=緑のパン屋さん黄色い花

 

 

数々の『環境に優しい企業賞』を

受けているAlvarado Street Bakery 

の屋根には太陽光パネルがあり、

電力の4割はこのパネルからのもの晴れ

 

 

 

 

このように素材にこだわり、

積極的に環境意識を高める活動も

行うことを可能にしているのは、

このパン屋さん

社員全員が参加する協同組合

なのです。

 

 

従業員116人が全て社員であり、

同時にオーナーでもあるのです虹

 

一人一人が1株を持ち=

一人一人が1票の投票権を持ち、

お給料から福利厚生まで、

全員で決めていますキラキラ

 

 

利益の追求が一番の目的となる

株式会社という形態は、

環境を守ることや、

働く人や製品を使う・食べる人に

一番良いものを選ぶという

チョイスをしないこともあると

私はよく感じます。

 

 

より安全で平等で暮らしやすい社会を

作るためには・・・・

 

一人一人が

働く立場においても、

買い物をする立場においても、

健康や環境を守るチョイスをする

ことが、大きな第一歩だと思います。

 

と、長くなりましたが・・・

 

 

美味しいパンのご紹介と

パン屋さんの在り方から

私たちの日々の食事と社会のつながり

や環境との繋がりを考えるきっかけに

なればとの思いでの記事でした虹

 

ハワイ島を含めアメリカに旅される時は、

ヘルスフードストアでこのパンを

見つけてみてくださいね。

 

そして、日本にもきっと同じような

思いを込めてパンを焼いたり、

様々な食を作っている方々が

いらっしゃるのだろうなと思います。

そんなコメントもお待ちしておりますラブラブ

 

心からのアロハを込めて

Keiko & Emi

Keiko & Emiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス