ハワイ島〜溶岩美術館〜 | ハワイ島でヒーリング 〜みんなと一緒に幸せに生きる〜

ハワイ島でヒーリング 〜みんなと一緒に幸せに生きる〜

ハワイ島と日本で・・・
大地と繋がり、本当のあなたを思い出す。
宇宙と繋がり、あなたの可能性を広げる。
そんなリトリート、ワークショップに参加しませんか?


テーマ:
 
みなさま、アロハ!

 

最初に出会った時には

ただの黒い塊にしか見えなかった。

 

 

 

 

その場を訪れて、まじまじと眺めて、

 

 

 

 

その上をしゃりしゃりと歩いて、

(最近流れた新しい溶岩は

ガラス質のしゃりしゃりした音がするのです)

 

 

 

 

ごろりと横になって、

ぬくもりを感じて、

 

 

<私もよくごろりしますが、自分の写真だと

全身を写せないので・・・リトリート参加者の方♪>

 

 

割れ目から立ち上るようなシダの新芽を

愛おしく感じて・・・

 

 

 

 

というような時間を過ごしているうちに、

「こんなに美しいものもない!」

思うほど、溶岩を美しく愛おしいと

感じるようになっていました。

 

 

 

 

流れた時の様子を感じさせる模様、

流体のその柔らかさを感じるもの、

その時に起こったことを想像させる

不思議な形。

 

 

 

 

 

その質感の幅広さ。

『黒』といえども、

その色の幅広く深い豊かさに、

「これ丸ごと、美術館に収めたい!」

とよく思う私。

 

 

 

溶岩がどうも大好きになってしまった

ようです。

 

 

噴火後の記事でも何度か書きましたが、

5月半ばからの避難生活。

 

キーウラエア火山が近くの住宅地で

噴火を始め、そして家のすぐ近くにも

亀裂が出来て溶岩が流れ始め・・・

 

と、火山と溶岩が原因の避難生活では

あるのですが・・・

 

 

 

吹き上がる溶岩を見る機会があったり、

牧場が数日で漆黒の溶岩の川になったり、

溶岩が地中の割れ目を伝いながら、

近くにじわじわと接近してくる

音や気配を体で感じたり・・・

 


 

 

という体験を通して、

畏敬の念は深まりましたが、

ネガティブな思いは微塵も生まれず。

 

以前よりも増して、

溶岩の美しさとそのエネルギーに

魅了されています。

 

 

今日はそんな私の溶岩美術館ラブラブ

 

 

 

溶岩が好きでない方には、面白くない!

かも。笑

 

 

 

溶岩好きの方が、楽しんでいただけた

ようなら幸いですラブラブ

 

 

真っ黒で広大な溶岩台地。

 

これこそが、新しい大地であり、

ハワイのすべての島々の始まりの

『太古の景色』でもあるこの深い黒。

 

 

 

 

あなたも、いつか、目で耳で、手で体で、

感じに来てくださいね虹

 

 

 

溶岩タイムを共に過ごせることを

楽しみにお待ちしておりますドキドキ

 

心からのアロハを込めて

Keiko & Emi

Keiko & Emiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス