ハワイ賃貸物件探しは簡単じゃない! | ハワイ教育移住・親子留学・子供留学を通して世界に通用する人材育成を目指す教育コンサルタント

ハワイ教育移住・親子留学・子供留学を通して世界に通用する人材育成を目指す教育コンサルタント

ハワイの名門校進学を目指すバイリンガル学習塾をハワイと用賀で運営しながらハワイ教育移住や親子留学・母子留学・プリスクール・キンダーガーデン・小学校・中学校・高校・サマースクール・サマーキャンプの紹介とアレンジします


テーマ:





{C3DCC543-0EA7-4700-97AC-4E930B6D3C64:01}

ハワイ賃貸物件探しの大変さは
何回かお伝えしたかと思います。

ハワイは貸し手市場。
オーナーもかなり強気です。
良い条件の物件はすぐに決まります。
それもいい物件には
何件ものオファーがあるので、
テナントのクレジットヒストリー、
ソーシャルセキュリティーナンバーから
返済能力や過去の滞納記録を
割り出し、そこから、
いい条件のテナントを選ぶので、
日本から来たばかりの人は
かなり不利です。
賃貸料、契約期間、デポジット、
契約書すべてがほぼいいなり。
気にくわないなら、
他の人がいるからいいのよって感じです。

私たちハワイ在住者で、
ハワイに長くいても
賃貸物件探しは
簡単ではありません。

そして、いいオーナーに出会うことが
重要です。

賃貸物件は、退去が決まったら
すぐに次のテナントの内見を始める人が
多いので、こちらの事情を考慮して
くれるオーナーじゃないと大変です。
中にはドアにキーロックをつけて
自由に内覧させるオーナーもいますので、
プライバシーが保たれなくなります。

ハワイ移住・留学を考えている人は、
職場学校探し以外に住む場所に関しても
知識があったほうがいいと思います。

ハワイ教育移住・親子留学は
トランスパシフィックプロフェッショナル

kumiko kealohaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス