ハワイに恋して客室乗務員になりました。。。彡彡彡彡彡彡彡彡彡

ハワイに恋して客室乗務員になりました。。。彡彡彡彡彡彡彡彡彡

ハワイでお気に入りのファッション、グルメ、ビューティーなどの情報と、客室乗務員として「美の追求」に向けた実体験を綴ります

「どうせマスクするし、テキトーで良いか・・・」と、毎日のメイクが手を抜きがちに・・・

リップやチークが隠れてしまうマスクをつけるときこそ、眉の仕上がり次第で美人か不美人が判断されてしまうほど、今や眉は重要なパーツ。

眉マスカラやアイブロウペンシルを使って眉を整えるのは、もちろん有効ですが、これからも「マスク時代」は続くと言われているので、せっかくなら「自眉」を育てていきたいものです。

このような思いをされている女性が急増しているようで、眉毛美容液の人気が急上昇しています。

眉毛美容液を選ぶポイントは、ズバリ、成分に「加水分解卵殻膜」が配合されていること。

ハリとコシのある毛を増やし成長させる効果が期待できる、とっても優秀な成分なのですよ。

もちろん、「まつ毛」にも有効です。

⇒ 詳しくはコチラからどうぞ

いくらメイクしておしゃれしても、マスクをしなくてはならない昨今、美意識が下がりがち・・・

こんなときだからこそ、美眉を叶えて、美のモチベーションをアップさせてみるのもいいかも!
ハワイのホームレスは人口比に換算すると全⽶1位なのです。

実数で見ると、ニューヨークに次いで全⽶2位・・・

ハワイを愛する人にとってはとても悲しい数字ですね。

⼀時期、他州から補助⾦を出してホームレスの⼈々をハワイに送り込むという政策が取られていたのですから驚きですね。

確かに、ハワイは気候も温暖で、ビーチに⾏けばトイレもシャワーも使い放題ですし、凍え死ぬ心配もありませんが・・・

さすがにハワイ州⺠の反発が強く、いつの間にか取りやめになったようで、少し安心しました。

コロナの影響で全⽶⼀の失業率を誇るハワイは、失業保険あるいは連邦政府からの補助⾦が枯渇した時点でホームレスが急増することが予測されています。

この予想が外れることを願うばかりです。


Recommend

国際線CAは狭い機内の中で、たくさんのお客様と長時間接する仕事なので、「体臭対策」はとても大事になってきます。

CAも接客業の側面を持っていて、そんな接客業者(プロフェッショナル)のために開発された、体臭ケアクリームを多くのCAが愛用しています。

ニオイの元となる菌を殺菌するだけではなく、制汗効果にも優れていて、長時間にわたり体臭を防ぎ、清潔感を持続することができます。

敏感肌の私にも使える肌に優しい成分なので、ワキや首元、デリケートゾーンはもちろん、全身どこにでも使用することができます。

足の裏に使用するのも効果的で、長時間、革靴を履いた後も、足の裏はニオイもなく爽やかです。

⇒ 詳しくはコチラからどうぞ

「私は大丈夫」と思っていても、「加齢臭」という言葉があるほど、年齢と共にニオイの悩みは深刻になってくるので、早めの対策は重要だと思います。

フライト前にはCA同士2人1組になって、身だしなみ等のチェックを行いますが、ニオイに関しては、なかなか言えないので、自分自身でしっかりと対策していきたいと思っています。

ワイキキにあるアワライ運河は、ビーチとは対照的にのんびりとした雰囲気ですね。

ベンチに座って運河越しに見るゴルフコース、さらにその向こうの山々の景色にこれまで幾度と癒されてきました。

アワライ運河沿いの道路は駐車可のエリアが多いため、いつも車がずらりと止められています。

そんな駐車されている車の列を見ていて、ふと、奇妙なことに気付きました。

それはナンバープレート。

ハワイのナンバープレートと言えば、虹のデザインが印象的ですね。

なのに、20台中6台がフロリダ、ワシントン、ニューメキシコ、カリフォルニアなどの他州のナンバープレートなのです。

ハワイ州の規制では、他州から持ってきた車は、1ヵ月以内にハワイ州のナンバープレートに変更しなければなりません。

コロナの影響で米国本土に比べれば、ハワイはまだ安全だと思って引っ越してくる人が多くなっているのかもしれません。

行政もコロナ禍で登録作業どころではないのでしょうか?

ハワイで他州のナンバープレートを見ることは稀だったので、1度にこんなにたくさんの他州のナンバープレートを見られたのは、ある意味貴重かもしれません。


Recommend
顔のスキンケアは、化粧品を使用する以外にも「脱毛」することも有効なのですよ。

医療脱毛でレーザーを照射すると永久脱毛以外にも、メラニンに働きかけて肌のターンオーバーを促進する効果を得ることができるのです。

また、毛穴が引き締まり目立たなくなります。

産毛があると、どうしても顔が少し暗く見えてしまいます。

その産毛がなくなれば、肌が色白に見えるようになり、毛穴が隠れることでスッピンでもキレイに見えます。

さらに、メイク塗りがよくなり、メイク崩れもしにくくなるという嬉しいメリットも♪

産毛があることで、空気中のほこりや雑菌などが付着しやすく、それが原因で肌が炎症を起こすこともあります。

しかし、脱毛することで清潔になるため、これらの肌トラブルが起こりづらくなり、美肌が保ちやすくなるのですよ!

アリシアクリニックさんで「全身」脱毛に加え、「全顔」脱毛を始めたことで、美肌にとても効果的であることが分かりました。

アリシアクリニックさんは最新式の脱毛機を使っているので、痛みを感じることがほとんどなく、短時間の施術で、仕上がりが抜群!

施術が短時間になったことで、予約の枠数が増えたので、希望する日の予約がとても取りやすくなっています。

⇒ 詳しくはコチラからどうぞ

脱毛はムダ毛を処理するだけではなく、美肌にもとても効果的なので、とってもお得な気分♪

自己処理は手間がかかるうえ、肌を傷つけてしまうこともあるので、永久脱毛はとても合理的だと思います。
新年あけましておめでとうございます。

安心してハワイに訪れることができる日が1日でも早く来ることを願って、1日1日を大切に生きていきたいと思う次第です。

さて、トランプ政権が終わろうとしています。

前アメリカ大統領のオバマ氏は、言わずと知れたハワイの出身。

2017 年暮れの、安倍⾸相とオバマ⼤統領による真珠湾訪問、アリゾナ・メモリアル弔問は歴史的イベントでしたね。

これをきっかけに、⽇⽶の歴史的関係を学び直そうと思った方は多いのではないでしょうか?

パール・ハーバーは、アメリカ⼈のハワイ観光スポットナンバー・ワンなんですよ。

一方、日本人にとっては、あまり人気のない場所。

アリゾナ・メモリアルにいたっては、私の知る限り行ったことが無い人がほとんどです。

「真珠湾攻撃は⽇本の歴史にとって⼀体どのような意味合いがあったのか、そしてそれによって今の⽇本、現在の⽇⽶関係がどうなっているのか」などを考えるためにもパール・ハーバー、アリゾナ・メモリアルへ訪問することをおすすめします。

ハワイの見方が変わるかもしれません。


Recommend
ハワイ史上最悪と言われるスキャンダルが発覚しました。

スキャンダルの主人公は、なんと法を司るホノルル次席検事のキャサリーン・ケアロハ氏。

ホノルル警察署である夫のルイス・ケアロハ氏と警察の幹部4人と共謀し、金融詐欺に及んだのです。

祖母の自宅を担保に多額の現金を奪い、犯罪を隠ぺいするため障害を持つ叔父を犯人に仕たてあげ逮捕させるといった、極めて卑劣な犯行です。

その他にも20件近くの詐欺事件を起こしていたというのですから驚きです。

2013年から犯罪に手を染め、逮捕されるまでの間、高級外車を複数購入するなど、生活は相当派手だったようです。

ホノルル警察署とホノルル次席検事の夫妻が犯罪に及ぶなんて、ハワイに住む多く方々が胸を痛めたことでしょう。

ホノルル警察署の年俸は 19 万ドル(およそ 2,000 万円)、次席検事だった夫人の年俸は公表されていませんが、仮にその半分としても 10 万ドルあれば、それだけでも充分に派手な生活は出来ただろうと、節約生活を送る私は思うのですが・・・

さらに、ルイス署長は逮捕直前に退職して退職金25 万ドルを受領しているのですよ。

余談になりますが、フラの名曲に「ケ・アロハ」という伝統的な歌があります。

大好きな歌なのですが、このスキャンダルを知ってから犯人のケアロハ夫妻のことを思い出すようになりました。

私の大切な「ケ・アロハ」を返して~っ!


Recommend
年齢を重ねるごとに増える肌トラブル、とくにやっかいなのが「大人ニキビ」。

なかなか治らず改善されたと思ったらまた違う場所にできてしまった・・・

炎症がおさまっても、傷あとや肌のザラつきが残ってしまうのも悩みの種ですね。

気になって、気になって、つい指で触ってつぶしてしまうことも・・・

しかし、大人ニキビは絶対につぶしてはいけません。

指や手にはバイ菌がいるうえに、下手につぶすと芯が残ってしまい、大人ニキビが大きくなったり別の場所にできてしまったりすることがあります。

特に膿(うみ)を大量にもっている大人ニキビには要注意!

大人ニキビの改善に有効な成分として最近注目されているのがトラネキサム酸と油溶性甘草エキス。

私も大人ニキビができたらすぐにトラネキサム酸と油溶性甘草エキスが配合された美容液を使ってケアするようにしています。

臨床試験済で、即効性にも期待できるのですよ。

⇒ 詳しくはコチラからどうぞ

大人ニキビの原因は、仕事の疲れやストレス、寝不足、食生活の乱れといった生活習慣が大きく関わると言われています。

大人ニキビができたということは、「生活習慣を改善してください!」とお肌が訴えかけているのかもしれません。

国際線CAという仕事柄、不規則な生活が続くことが多いので、「大人ニキビは健康の黄信号」と捉えて、生活習慣を改善していきたいと思います。


知る人ぞ知るグルメスポット、モンサラット通りに佇むシンプルな外観のお店は、デリ&プレートランチ屋さんの「ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル」。

店名のとおり、ダイヤモンドヘッドが目の前に見えるロケーション。

かなり近いので、迫力満点です。

店内には人気のスコーン、ケーキ、パンなどが販売されているベーカリーと、ドリンクや総菜が販売されているマーケットがあります。

お気に入りメニューは、フレンチトースト・モンテクリスト・ベネディクト!

スライスしたスイートブレッドを、特製フレンチトーストバッターに浸し、スライスしたハムとスイスチーズが詰められた極上の逸品。

オランデーズソースとトッピングされた2個の卵が映えますね♪


「ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル」のホームページ

「ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル」の地図

Recommend
空気が乾燥する季節になってきました。

国際線CAという仕事柄、空気が乾燥した機内に長時間いることも重なり、乾燥肌対策は切実な課題なのです。

「赤ちゃん肌に戻りた~い!」といくら心で叫んでも、赤ちゃん肌に戻ることは絶対にできません。

赤ちゃんの肌がプルプルで柔らかいのは、赤ちゃんの肌にはベビーコラーゲンといわれるⅢ型コラーゲンが豊富に含まれているからです。

では、「Ⅲ型コラーゲンを摂れば赤ちゃん肌に戻れる!」と考えたいところですが、残念ながらⅢ型コラーゲンは食材からもサプリからも摂ることができないのです。

昨今、卵殻膜を成分としたコスメのユーザーが増えているとのことですが、卵殻膜はⅢ型コラーゲンに極めて近い成分であるとされています。

卵殻膜は文字通りタマゴのカラの膜のことで、ヒナが誕生するまで期間、紫外線や細菌、ウイルスをブロックしながら栄養を与え続けます。

卵殻膜は、内側から輝く美しい肌を叶えるためのうってつけの成分なのです。

そんな卵殻膜エキスを95%配合した美容液を使うようになってから、乾燥肌の心配は無くなり、赤ちゃん肌に1歩ずつ近づいていることが実感できています。

⇒ 詳しくはコチラからどうぞ

この美容液を使うようになってから、お肌のアンチエイジングはありえるかもしれないと思うようになりました。

美容液はスキンケアの基本だと考えているので、これからもこだわり続けたいと思います。