ヤダヤダ!春休みが終わっちゃう!!!(泣) | 南国ハワイで頑張る母の日常 ~ えい、えいっ、オー!
新型コロナウイルスに関する情報について

南国ハワイで頑張る母の日常 ~ えい、えいっ、オー!

ハワイ親子留学サイトの編集長さんに励まされブログ始めました。
「憧れのハワイでの子育てについて…」ですが、
子育てに、家事に、仕事に、駈けずり回って1日はあっという間。
それでも、ため息をついた時に見上げた青空に、山々にかかる虹に励まされ頑張っています。

いやぁ〜〜、
只今、日本の建築基準法からは
ビックリするほど古いこの家が、
土台から根こそぎ吹っ飛びそうな強風&突風でございます。。。



驚くほど古いけど、こういう重厚なんじゃなくて、


実際に本当に砂地に建てられてる木造なんで、
イメージとしては完全にこちら。下矢印

そして家の周りに樹木が多いので、
風が木葉をゆする音がまた半端なく怖い。。。笑い泣き



明日起きたら家庭菜園のお野菜ちゃん達は
はどうなってんのかしら〜?



まだ芽がでてないキュウリちゃんが一番安心。



いやッ、ってか、
家庭菜園ごとなくなってっかもしれないな。。。笑い泣き笑い泣き



外出禁止2日目も、
その前となんら変わらず過ごしました。


マミーとコボちゃんは断捨離に励み、
ラニはお小遣い稼ぎに励む。。。ウシシ




でさ、
外出禁止と言っても外での運動が許されてるしって、近所の子Dちゃんがよく遊びにくんだけど、(いいのか?)一人っ子だから遊び相手いなくて可哀想なの。




いつもはコボちゃんと2人で自転車乗り回したり、
木登りしたりしてるんだけど、
今日の遊び方は完全にソーシャルディスタンスどころではなく、コボちゃんと2人で庭の片隅に畳半畳ほどの基地作って2人でコソコソ遊んでんだから、

さすがに「2人でもう少し広い所で遊びなさい」って言おうかと台所からチラッと見てたら、泣いてるDちゃんを連れてコボちゃんが家に入ってきた。


基地を作るのに、先日マミーが切った垣根の枝を
小さい剪定バサミで適当な長さに切ってたようで、
それで親指の先を挟んじゃって…。ショックショック 
あー、もうチョット気をつけて見とけば良かった〜〜と反省。。。


あ、余談だけど、親指の指先からちょっと出た血がタラっと垂れずに小豆みたいに固まって指先に留まっており…。この子のお母さん自身がお野菜嫌いで、この子もほとんど毎日ご飯とチキンナゲットご飯とベーコンで育ってるから血がドロッとしてるのかしら…なんて思ったわ。一度は我が家がまだお昼ご飯中に遊びに来て、子供達がご飯を海苔で巻いて食べるのをみて、「あ、僕もよくそれベーコンでやる〜!僕はSUSHIって呼んでんだ〜〜」って話を聞いて、食べ物の徹底ぶりとSUSHIの斬新さに感心しました。ゲラゲラ



でも、すごく泣いてるから、よっぽど痛いんだと思ったら、「もう全然痛くないの。でも、僕のお母さんに言ったら絶対にすごく怒られるって知ってるから怖いの〜〜!!だってああ言う道具使っちゃいけない事になってるからーーッ!えーん」と。。。



下矢印こんな感じのもの。



あー、ビックリした〜〜。
小豆のような血の玉を拭いてマキロンで消毒したら、切れたところは1cmもなかったから。。。


で、お家帰るの怖いって言うから、
お母さんに先にテキストして訳を話しといたの。


このお母さんとは仲良しで、この2人がしょっ中お互いの家で遊んでるから、お母さんとも各家庭の方針に則って気さくに色んなルールを決めてあるんだけど、


今回は、

「うちはDが不注意な子で危ないから、道具を使わなくちゃいけない事は全部やってあげる事にしてるの。前はスクリュードライバーは使わせてたけど、何度か持ち出してなくなちゃう事があったから今はそれも使わせないことにしたの。」


って。


あ〜〜、すごくよく分かる、
そのスクリュードライバーの下り!!!


我が家もダディがそれでよくイラっとしてるわ〜。


しかも、そのお母さんの話で、
コボちゃんが道具を使う時に
Dちゃんがすごく興味持つわけも分かったわ。



我が家では、子供が使っていい道具、ダメな道具があって、使っていい道具は全て用途、使い方、注意点、使い方を誤ると起こるべき危険、を指導してある。


この点に関しては、危ないからとずっと触らせないでいるよりは、相応の身体機能と頭脳が発達した時点でキチンと教えて使える様にしてあげたほうが、子供の生活にプラスになると思うから。


社会一般的には、やれ読み書きだ、掛け算だ、自転車の乗り方だ、スポーツだって競って子供にけしかけていく中、道具の使い方だの、料理の仕方だのっては疎外されやすいなと感じます。


でも、やっぱり
家庭の方針はみんな違うし、環境も。


Dちゃんはお婆ちゃんとお母さんとお婆ちゃんのボーイフレンドとその息子とルームメイトって言う、
日本人からしたらユニークな家族構成で
暮らしてるんだけど、
先祖代々ハワイの地元の人なので、
とても愛情深く育てられてますが、
お父さんは一緒に住んでいないので、
道具の指導をしてあげる立場の人がいないのかも。。


そして何より、コボちゃんもDちゃんも2年生で、
道路に飛び出ちゃったり、輪ゴム拾って食べちゃったりする年齢じゃないので、2人が遊んでる時は声が聞こえる範囲にいれば、ずっと側にいて見てるって事しないんだけど、


逆に、変なとこに穴掘ってたり、
庭の木の皮剥いちゃってたり、
今回みたいに道具使ってたりと…あるので、


特によその子だと安全にはもっと気をつけてあげとかなきゃ、ととっても反省です。。。ショボーン


コボちゃんとDちゃんには、


Dちゃんのお家の方針を尊重して、
我が家で二人で遊んでる時には、
Dちゃんが自分に家で使ったらいけない(特に道具)、やったらと言われてる事は
二人とも我が家ではやらない、

というルールを話しました。


って事で、長くなりましたが、
タイトルのね、春休み終わりで焦るのはアタシ!!


だって4月30日まで学校行けないから、
ディスタンスラーニングってやつで、
あんだー、かんだーと学校からのメールが多い!!


まー、ラニは自分で設定も出来る方いいとして、
コボちゃんはマミーが関わる部分が多く…、


まず、
Zoomってなんだーーッ!?

な状態で、一人でブツブツ言いながら
自分のデスクで調べてたら
肩越しに覗いてきたダディーが、

「僕、そこの株持ってるよ。」って




なんの助けにもならん〜〜…。



それで毎朝8時にそれでチェックインしろとか、
(えっ、この時間に自由な感じが好きだったのに〜〜)


週1回は保護者もそれで先生と話すとか(?)。。


ゲッ、

顔洗わなくちゃいけないじゃん!


(外出禁止中はそんなレベルだから)



来週月曜までにいろいろ準備しよ〜〜っと。ぼけー


えい、えいっ、オー!!