そしてババは今日、日本に緊急帰国した・・・。 | 南国ハワイで頑張る母の日常 ~ えい、えいっ、オー!
新型コロナウイルスに関する情報について

南国ハワイで頑張る母の日常 ~ えい、えいっ、オー!

ハワイ親子留学サイトの編集長さんに励まされブログ始めました。
「憧れのハワイでの子育てについて…」ですが、
子育てに、家事に、仕事に、駈けずり回って1日はあっという間。
それでも、ため息をついた時に見上げた青空に、山々にかかる虹に励まされ頑張っています。

お誕生日の一日が明けて、

トランプ大統領が世界対象に渡航警戒レベルを

4に設定して、全世界に対して渡航中止勧告が発令された。

 

 

さぁ、来るぞ!

アメリカがケオスに陥るか食い止めるかの正念場。

 

 

ってか、

もうアメリカには蔓延してるのだなと感じました。




ハワイもどんどん数が多くなってきました。

オアフ島の感染者数は一気に28人になりました。

春休みへ本土へ旅行へ行って帰ってきた家族からも感染者が確認されています。




このタイミングで、一時は高齢のおババは




日本よりもハワイにいた方が安全かな




と思っていたのですが、





恐らくハワイにも蔓延する(してる)




と言いう状態に変わってきた事を認識して、





しかも、



今週の初めからあたしが声が出ない喉の風邪をひき、熱もなく具合も悪くないけど

時々咳き込む…って言う症状が出て

ずっとマスクはしていたものの、

同じ屋根の下では年寄りに申し訳なくて、




そうなると、

日曜から仕事へ戻らなくてはいけないダディが出入りするハワイの我が家にいるよりも、(テレワークじゃないのよ…)

日本で一人暮らしのアパートにいてじっと外に出ないようにした方が、感染リスクは少ないと

考えさせられて、




万が一、具合が悪くなったとしても、

言葉が通じる場所で診察・治療してもらった方が

おババ本人はずっと安心だし、




何よりも、今週に入って

目まぐるしく変化しているアメリカ/ハワイの状況が

渡航禁止勧告まで行った時、いきなり

国籍って言うものをすごく意識させられたのが

決め手でした。




まー、アメリカ封鎖で帰れなくなる事態までは

起きないだろうけど、

アメリカでの感染拡大状況がヨーロッパのように

なった場合に、すんなりと日本へ入れなくなる

可能性もいつから始まるか分からないので、




おババが元気で何も起きていないうちに、

4月初めの帰国予定日を早めようと。。。




で、

問題はここから!!


前回のアラスカ航空の件もあるので、保留で1時間以上も待つ覚悟でハワイアン航空に電話してみると(既にオンラインでは変更が出来なくなってたのだ)、



保留の音楽どころか…




何度かけても、




ずーーーーーーーーーーーーーっと、






お話し中。ゲッソリゲッソリ

トゥーッ、トゥーッ、トゥーッ、トゥーッ…






ダメ元で日本にいるお姉ちゃんに日本のハワイアン航空のオフィスにかけてもらったけど、やはり本人じゃないと掛け合ってもらえず、



そしたらね、長年旅行業会で働いてきたお友達が



空港で直撃ジカ談判!!



って言う技を提案してくれたの。




そうだよね〜〜

そういや去年の日本の台風上陸で

お友達の便が連日欠航になっちゃった時、

結局一番確かな情報を持ってて

直ぐにその場で対応してくれたのが

エアラインの空港カウンターの人だった!!!



で、




善は急げで昨日の午後4時頃行ってみました。





で、




おババは今日の便で帰国しました!



さっきもうお家に着く寸前だった〜〜。

大事をとって2週間は完全引きこもりをしてもらいます。お姉ちゃんがおババの家にいろいろ買い揃えて置いておいてくれたので、そこは安心。照れ照れ照れ




昨日も今日も空港は閑散としていて、

もうハワイアンの国際線ターミナルには誰もおらず

ネイバーアイランドターミナルへ。



いつもは観光客でごった返してる空港の団体出口。



空港カウンターに来て、

電話がずっとビジートーン(話し中)だったんで

空港へ来てみた事情を話すと、直ぐ後ろに並んでたローカル男性も同じ状況だったらしく、それを聞いたハワイアン航空の人は、




おとめ座「あー、コールセンターはもう殆ど人が働いてないから…。一番繋がるのは夜10時から夜中2時の間かな〜」





それを聞いて思ったんだよね〜、




「ただいまお問い合わせが多く大変混み合って…」




とか言うアナウンスにもならなかったって事は、




受話器外しっぱ作戦で対応

じゃなかろうか?





さすがカメハメハの国ハワイだ。。やしの木





何はともあれ、

あまりの急に決まった帰国で、お互い寂しすぎて。。




感染予防で今回は一緒に韓国アカスリも行けず、ショック

おババがコボちゃんと一緒に作ってた

イースターの飾りはまだ途中で、ショック

一緒に庭に植えようとしたお野菜もまだで、ショック




こうだから、



いつ何があるか分からないから、



何か途中で終わってしまって

明日以降に持ち越す事があっても、

気持ちの中では今日のベストは尽くしたと思える

毎日を送らないといけないな〜〜




と、

思いました。



そういう点からすると、今回もおババの滞在中も

たくさん楽しい事したから満足で合格としよう。




さ、今日も言おう、



コロナのバカヤロー!!!



おまけ:

片手ギブスなのにドリブルしながらリップスティック乗って歩道を行ったり来たりしてるラニがすご過ぎると思った〜。ポーン あ、しかも裸足!!!