我が家の「無」の人。 | 南国ハワイで頑張る母の日常 ~ えい、えいっ、オー!

南国ハワイで頑張る母の日常 ~ えい、えいっ、オー!

ハワイ親子留学サイトの編集長さんに励まされブログ始めました。
「憧れのハワイでの子育てについて…」ですが、
子育てに、家事に、仕事に、駈けずり回って1日はあっという間。
それでも、ため息をついた時に見上げた青空に、山々にかかる虹に励まされ頑張っています。

 
先日、手相は見れない「ホノルルの母」
ランチデートをした時に、
 
毎回、いろんな話で盛り上がるんだけど、
やっぱり「ホノルルの母」なので、
子育ての話題も。
 
 
で、うちの「寅さん」みたいなキャラのコボちゃんの
学校への先生からの呼び出しの話なんかしてると、
 
おとめ座 「まだコボちゃんはなのよ。」
 
って言われたの。
 
なんかシックリ納得しちゃった「無」って言葉と、
話の結末はまたいつか記事にするとして・・・、
 
 
この「無」な人、
片仮名がまだ怪しいのに、
最近、漢字が大好きになった。ラブラブ

 

最初は「お爺ちゃんか?」ってくらい、

お手てをプルプルさせた線を書いてたけど、

はらったり、留めたり、

跳ねたりってとこを教えると

なんか楽しくなってきたみたい。ウシシ

 

 

あ・・・、
 
お子さんチャレンジやってる方は気づいちゃった?
 
 
そうなのよぉ~、
ココちょっと忙しかったりして、
 
もう11月だっていうのに、
まだ10月分を頑張っておるところ。
 
 
そこで、
母としてはこれ以上遅れを取らないように、
エンジンぶるぶる片付けちゃいたいとこなのに、
 
コボちゃんは「無」なだけに、
そう簡単にはいかないんだなぁ~・・・。
 
昨日の朝なんてさ、
こういう観察日記的なのをやってたの。
動物を見て、特徴をメモして、それから作文をする。

 

 

 
「キッズの学校のウサギのピョン」についてカードに特徴をまとめてあって、
 
 
さて、作文しよう!ってところで、
なんか考え込んでる・・・。
 
マ:「どした?始め方が分かんない?」
 
コボちゃん:「ううん、ちがうの、ちょっと待って・・・」
 
 
さらに考え込むコボちゃん。
 
2分くらい考えて、やっと鉛筆が動き始めた。
 
 
作文の書き出しにはもう出来合いの文がついてて、
 
キッズの学校に、(    )というウサギがいます。
 
って。
 
この(  )内には右のページから探してウサギの名前、つまりは「ピョン」を書けばいいんだけど、
 
 
image
ん?
 
 
いきなりピコル?

 

 

 
コボちゃん:「ピョンって変だよね~、マミー?
うん、ピコルが可愛い(満足げ)照れ
 
 

 

あ、あなたはウサギの名前を改名したかったのね・・・。

 

いい名前思いつくのが

ちょっと時間かかったんだ・・・。

 

 

おぉ~、

確かにピコルの方が洒落てて可愛いわね。爆笑

 

もう1月も1週間目が終わってしまうぜよー。笑い泣き