6歳男児の荷造りの中身。 | 南国ハワイで頑張る母の日常 ~ えい、えいっ、オー!

南国ハワイで頑張る母の日常 ~ えい、えいっ、オー!

ハワイ親子留学サイトの編集長さんに励まされブログ始めました。
「憧れのハワイでの子育てについて…」ですが、
子育てに、家事に、仕事に、駈けずり回って1日はあっという間。
それでも、ため息をついた時に見上げた青空に、山々にかかる虹に励まされ頑張っています。


テーマ:
明日はグッドフライデー。
 
我が家は今日の放課後から
ご近所さんにハウスシッターを頼んで、
 
2年ぶりにグランマに会いに修行の旅に
出掛けてきます。
 
放課後、学校から直接空港へ行くので、
子供達は登校前に自分が持っていきたいものを自分で荷造り。
 
 
6歳のコボちゃんも最近出かける時には
自分で必要と思うものを見繕って
パッキングするようになった。
 
 
ほら、週末に潮だまりに出かけたときは、
こんな感じに自分でパッキング。下矢印
 
 
マミーにとっては、「大きくなったなぁ~」なんて
平和な感想言ってる場合じゃなくて、
 
6歳が自分で思う必要なモノ
かなりウケるのでそれが楽しみ。ウシシ
 
自転車乗るとき裸足って・・島の少年あるあるです。。。笑い泣き
 
さて、今朝バタバタと朝勉を済ませて
登校準備をしてるときに、
 
コ:「マミー!コボが持ってきたいモノはダディーのスリッパの横に置いといたから、絶対に忘れないでもって来てよ~!」
 
って言って今日からお休み取ってるダディーに
車で送られていったコボちゃん。
 
行っちゃってからダディーのスリッパの横を見ると・・・、
 
 
なんで糸電話!?



なんか準備しながら「コボの電話が*&%$@#」
ってもぞもぞしてたんだけど、
 
 
電話なんてどうせ持ってないし、
おもちゃの電話なら持って出かけなくても・・・
 
って、あんま相手にしないで聞き流しといたのよ。
 
 
いや・・・、
 
これ・・・・、
 
 
いつ使うん?

 

その他に、

黄色の入れ物に何が入ってるのかなぁ~。

 って見てみたら、



磁石のおもちゃがちょっと、

1ドル25セント(おそらく、今の有り金全部)笑い泣き

それから最近ザリガニ釣りに使ってるタコ糸、

強力磁石と、ひしゃげたペーパークリップ、


 

 

そして・・・

 

なぜか、

 

水晶

 

爆笑爆笑爆笑爆笑

 

 
小さいころから、
自分の出来る範囲で荷造りさせると面白いよ。
 
こうやって、子供に頭を使わせて
脳みその筋トレさせるんだけど、
 
なにげにその意外な中身を楽しんでるのはアタシ。爆  笑
 
 
あ、荷物の量が多かったり、重かったり、
オイッ!これ絶対要らないだろ~っ・・・ってもの
(糸電話も十分要らないんだけど)が入ってるか
最終的にはマミー検疫に通してますがね。
 
 鉄則は「重いから」って理由で途中から荷物を
持つのを手伝わないこと。


そうじゃないと、子供って「引越しですか?」
って勢いでなんでもかんでも「もしものため」
に詰め込み始めるのよね。。。


ラニも一度、米本土にスキー旅行に行った時
散々の忠告も聞かずにハードカバーの本を
5冊も持ってって、一冊も開かずに帰ってきて
重いだけで懲りた事があったもんな。


正に「可愛い子には荷造りをさせよ」。ウシシ


さ~て、マミーも荷造りしよっと~。
 

hawaii-nadeshikoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ