ワイキキで頻発する事件の一部始終&ワイキキを歩く際には、この道を選んで | さゆり in Hawaii

さゆり in Hawaii

「ワイキキ・ダウンタウン歴史街道ツアー」主催、さゆりロバーツのブログです。ハワイ在住ガイドが見たハワイとは!?

 
 
いやはや、そんなわけで、
体のしびれはまだ取れてはいませんが、
 
本日はお子達の健康診断の付き添いをした後、
家でとにかく安静にしていました。
 
ハワイに移住してからというもの、
「安静にする」ということを、意識的にしたことがなかったのですが汗
 
背中のこりは、一部分、少しほぐれてきたように思います。
根気よく直していきますね。
 
 
さて、とても気になるニュースがありましたので、
お知らせしておきたいと思います。
 
ワイキキでひったくり事件が頻発しています。
 
一か月に6件程度のひったくり事件が、
ワイキキでは起きているそうですが、
 
11月に入って、なんと9日間で6件という、
とんでもないペースで起きています。
 
同一人物によるものかは分かりませんが、
その手口が防犯カメラによって明らかにされました。
 
①SUVの車(複数の人間が乗車)でワイキキを走り、ターゲットを物色
②ターゲットが決まったら、車をターゲットから見えない所に止める
③犯人が車から降り、ターゲットの前を一度通り過ぎる
④後ろから戻って、肩にかけていたバッグをひったくる
⑤待機していたSUVに乗って逃げる
 
防犯カメラには、その一部始終がしっかり撮影されていました。
 
撮影されていた事件のターゲットとなってしまった方は、
きれいな服を着た女性3名。
その内のお一人が被害に遭われました。
 
狙われている道は、
大通りのカラカウア通りではなく、
人通りの少ないリリウオカラニ通りや、
パオアカラニ通りなど。
 
 
ちょうど、海に向かってフラのステージがある近辺の道です。
今回の事件は、この道の、アラワイ通り側で起きています。
 
これらの道の前は、
ガイドさゆりも、ワイキキイースト・ツアーで通りますので、
今後さらに、気を引き締めないといけません。
 
ワイキキを歩く時…
横に移動したい場合は、カラカウア通り、
縦に移動したい場合は、Royal Hawaiian Ave.からKaiulani Ave.の間の道、
 
この辺りであれば、昼間は人通りが多いのでまだ安心かもしれません。
 
カラカウア通りに平行して走るクヒオ通りから北側、
アラワイ通りとの間の道は、
どこも人通りが少なくなっていますので、ご注意ください。
 
ワイキキを歩く際は、
どこでも、大勢の人々と一緒に歩く形にするようにしてくださいませ。
 
 
ガイドさゆりが行うワイキキのツアーは、
人通りが絶えないカラカウア通りから離れることはありませんが、
 
それでも、周囲に注意を払いながら、
こういった事件に巻き込まれないように、
しっかり行っていきたいと思います。
 
 
ワイキキ散策は本当に楽しいので、
早く犯人が捕まることを祈ります!
 
 
ブログ更新への励みになります、クリック/タップ、お願いいたしますおじぎ