ハワイの珍しい地名。世界唯一〇〇でできている…&歴史街道ドライブツアー、セミナーの中身をご紹介♪ | さゆり in Hawaii

さゆり in Hawaii

「ワイキキ・ダウンタウン歴史街道ツアー」主催、さゆりロバーツのブログです。ハワイ在住ガイドが見たハワイとは!?

 
 
日本の皆様、台風対策は大丈夫ですか?
ハワイの天気予報でも、今回の日本の台風のことが取り上げられているくらいですので、
本当に、本当に、お気をつけて!
 
 
さて、ここで大きく深呼吸…
ふ~~~~~
 
 
ウェブセミナーが無事に終わって、
実はものすごくホッとしている状態でなのであります笑い泣き
 
日本時間の木曜日朝9時30分からという、
ウェブセミナーでは珍しく平日のセミナーだったのですが、
(主に土曜日の朝に行っています)
 
120名の方にご参加いただけたとのことで、
今後、平日開催も検討することにしたそうですニコニコ
 
 
今回行ったセミナーのタイトルが「オアフ島・歴史街道ドライブツアー②」
 
5月に①を行って、オアフ島の東海岸、クアロアから、
西海岸のコオリナまで、
南海岸を通るルートで各地の歴史や見どころなどをお話ししました。
 
今回は、南海岸からノースショア(なぜか北海岸とは言わないですねあせる)へ行くコース。
 
スタートはこの場所にしました音譜
 
 
ワイキキの4倍の降水量をほこる・・・
 
マノアです~音譜
虹が本当によく見られる所で、
ダブル・レインボーも珍しくはありません。
 
 
ものすごく歴史ある中国人墓地もあって、
マノアって、調べれば調べるほど、本当に興味深い所です。
 
牛が放牧されていた所ですしびっくり
 
知っているようで知らない、
こちらの山の歴史。
 
 
パンチボウルが、罪を犯した人の体を焼く所だったとか…
なぜこの場所で焼いたのかとか…
結構ハードな内容も、入ってしまいましたあせる
歴史の話なので、仕方がないことですけど…。
 
 
こちらの建物、
 
 
エマ女王のサマーパレスがあるヌウアヌの歴史や…
 
ちょっと聞きなれないこんな所もご紹介。
 
 
世界で唯一、母音だけでできた地名となびっくりあせる
 
アイエアと読みますが、日本人ならスッと読めますよね。
これが、英語のネイティブスピーカーには、どう発音していいのか分からないようで、
 
「アメリカ5大読みにくい地名」の一つにもなっているそう。
 
「世界で唯一、母音でできた地名」とされていますが、
日本の地名で、他にありそうな気がするんですけど…キョロキョロ
 
もし知っていたら教えてくださいませ。
 
 
そして、
オアフ島では最も神聖な場所と言ってもいい、
王族の出産の地、クーカニロコについても話しました。
 
 
そしてフィニッシュは、ノースショアのハレイワ(ハレイヴァ)。
 
 
この橋もハレイワのシンボル的存在ですね。
 
と、そんな感じで、
45分で収めないといけないところ、
1時間で終わらせました
 
実は、あと2か所、ご紹介するつもりで準備していたんですけどねグラサン
それを入れちゃうと、2時間位のセミナーになってしまうので、
思い切ってカットしました。
 
でも、その2か所も、すごく面白いところなんですよね…
歴史街道ドライブツアー③ができれば、
そこでご紹介しますね。
 
 
本日のセミナーの様子は録画してあって、
もうすぐ、いつでも見られるようにアップされますので、
 
気になる方はお時間のある時にでも、
見てみてくださいませニコニコ
 
 
 
と、そんなわけで、
ホッとし過ぎて、帰宅してから何もする気が起きず、
 
冒頭のサンセットの写真を撮る前のすごく早い時間に、
簡単にピザのディナーにしてしまい…
 
ワインも併せて少し飲んでみたら、
久々に飲んだので、ちょっとクラっときました
(セミナーが終わるまでは、ワイン絶ちしてました)
 
 
さ~て、一つ大きな山を越えたので、
また明日からは、思いきりツアーでガンガンしゃべっていきますよ~音譜
 
 
ブログ更新への励みになります、クリック/タップ、お願いいたしますおじぎ