VelvaSheenのパックTee

テーマ:

毎度この時期になるとアナウンスさせていただいておりますが、本日はVelvaSheenのパックTのご案内でございます。

去年も似たような内容でUpさせていただいておりますので、そちらをご覧いただいている方は繰り返しになります。申し訳ございません。。

 

大分在庫はなくなってしまいましたが、無地Tをお探しの方は是非ご検討下さいませ。

本来、なかなか安くならないアイテムですが、在庫過多ですね、、仕入すぎてしまった為、泣く泣くSALEにて放出させていただいております。

 

4型ご用意がございます。

ポケなし\7.128- → \4.277-

ポケあり \8.424- → \5.054-

※通販は別途、送料等がかかります。

 

<クルーネック> ほぼ在庫は残っておりません。

<クルーネック ポケ付> カラーによっては余裕がございます。

<Vネック> 在庫ございます。

<Vネックポケ付> 在庫は若干余裕がございます。

 

Velvasheenってなに?というところは繰り返しになるお客様も多いかと思われますのでザックリとピックさせていただきました。

 

・1932年創業の老舗カットソーメーカー(ブランド)

・生粋のメイドインUSA(パックT以外も全てアメリカ製)

・ディティールも昔ながらのブラインドステッチを採用

・アメカジの定番ブランド

・パックTブームの火付け役として雑誌媒体で紹介されている

…etc

 

 

と、こういった感じでございます。

そして最大の魅力編み機に改良を重ね実現した、緩く編まれたボディです。

 

 

無地Teeでよく皆様が気にされるのが、ネックのへたれ具合ではないでしょうか?

「緩く編まれた」と聞くと、ネックがすぐにへたりそうなイメージですが、それとはまたちょっと別な感じです。

 

個人差があることですので難しいですが、こちらは比較的へたりづらいです。

 

では、緩く編まれることの良さは一体何か?というところですよね…

 

通常、この手の厚さでTシャツを仕上げる場合は5.6ozなのですが、こちらは5“大体”5.4ozで仕上がっております。

オンスで聞いてもパッとイメージできないかと思いますが…

 

問題はなぜ軽く仕上がるのかというところですが、これは単に機械が今ほど性能が良いものではないからですね。自然と5.4ozで上がってしまうそうです。

当然、地が均一ではないので、着用を繰り返されるうちに編み目が程よく広がっていくわけです。

 

その緩さが自分だけの一枚に仕上げてくれるわけです。

カッコ良くいうと“経年変化”ですね。

 

下が新品。上が私物で1年くらい来た物です。

首回りだけでなく、全体的に広がっていく?というイメージですかね・・

 

「何言ってんだ?こいつは・・」と思われた方、試しにいかがでしょうか?

なんとも表現しづらい良さなのですが…ハマればめちぇくちゃヘビロテできますので!

 

 

アメリカ産だけあって、毛羽のあるガシガシ着られそうな生地感です。

厚さは軽く申し上げましたが、ヘビーウェイトまでいかない、厚くもなく薄すぎない・・・ちょうどいい感じでございます。

乳首の透けはありませんよw

 

【サイズ感】

174cmSTAFFの場合、Lサイズでゆったりと、Mサイズでジャスト、といった感じです。

※Vネック/BLACKの上部画像はLサイズ着用

 

Mの方がインナーでは使いやすいといった感じです。

 

ワンサイズ毎に3~4cm変わってきますので、サイズ選びは慎重にしていただくことをお勧めいたします。

又、グレーは組成の都合上オンラインストアの表記よりもやや大きくなる場合がございますので予めご了承下さいませ。

 

女性の方も、少し丈は長くなりますが、タックインしていただくのには逆にちょうどいいのかなと思います。

レディースでも米綿の無地Teeはよく見かけますが、ちょっとゆとりがある感じも可愛いと思いますので是非ご検討下さいね!

 

まだまだシンプルに1枚でも活躍できますし、、アームが極端に大きいタイプではないのでインナーでも使いやすいパックTeeです!

アメカジライクでもストリートライクでも・・・どんなアイテムとも相性抜群です!シンプルに着てみて下さい(^◇^)

 

 

もう少しディティールが見たい方や、お買い求めいただける方はオンラインストアもご利用下さいませ。

 

【HAVEA】
東京都渋谷区神宮前1-23-28 1階
OPEN→13:00 / CLOSE→20:00
定休日:水曜日(祝日の場合営業)
03-6455-4439
info@havea.jp

 

 

 

 

 

 

 

AD