ガラスと銅と真鍮で | 札幌 円山の家から

札幌 円山の家から

家と草木のアトリエ hausgras(ハウスグラス)のブログ。家づくり、ガーデニング、インテリア、食べ物、カヌー、スキーのことなど気ままに。

 

家と草木のアトリエ hausugras のウェブサイトをリニューアルしました。

 

https://hausgras.jp

 

以前より、スマホで見やすくなっています。是非ご覧ください。

(まだできていないページもあります。鋭意、制作中です。)

 

 

 

新築工事が完成し、お引き渡しを済ませた俱知安(くっちゃん)の田園の家。

 

 

 

 

 

建主さんの古い家で使われていたアンティークガラスを、新居の引戸で再利用しました。

ランダムに十字が入った、浴衣の十字絣(じゅうじがすり)のようなシンプルで涼しげな柄。

 

 

そして、この引戸の先には小流しが。

 

 

 

 

流しの角型器は「銅」です。P型トラップパイプも銅製。

壁付け水栓は「真鍮」(しんちゅう)です。

 

今はピカピカしていますが、すぐに酸化して落ち着いたよい風合いになっていきます。

 

ここは家で一番使われる大事な場所。

いつも気持ちよく、リラックス&リフレッシュできますように。

 

 

 

 

北海道 札幌の設計事務所

家と草木のアトリエ hausgras ハウスグラス

 

 

 

hausgrasのもう一つのブログより

風雪寒さ厳しい冬に建てたからこそ



hausgrasもう一人のスタッフブログ

YOHAKU BLOG