札幌の新年の日の出はサンピラーでした | 札幌 円山の家から

札幌 円山の家から

ガーデニング、インテリア、食べ物、カヌー、スキーのことなど。札幌の設計事務所 hausgras(ハウスグラス)のブログ


テーマ:

 

新年を迎えて、元日2日とも、日出時刻に曇っていたので日の出が見られず。

今日3日は運よく、日出時刻の7時過ぎに南東の空だけ雲の切れ間がありました。

 

旭山記念公園にて。

 

 

 

 

まだ下の雲の中にある太陽。

これは太陽からの光を反射して見える光の雫です。

それが垂れていって(下に伸びて)、昇ってくる太陽とくっつく。

 

 

 

 

サンピラー(太陽柱)です。

 

 

 

 

この後すぐに曇ってしまいましたから、

新年の日の出を拝もうと集まった方々は、本当にラッキーでした。

 

 

 

 

こんな太陽の強い温かさ明るさの恩恵で、

皆々様が心穏やかに過ごせる年となりますように。

 

 

 

 

hausgrasのもう一つのブログより

冬に向かう庭と草の穂



hausgrasもう一人のスタッフブログ

YOHAKU BLOG



北海道 札幌の設計事務所
住宅設計 家と庭の設計デザイン

hausgras ハウスグラス

 

 

hausgrasさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス