杉の下見板張り 赤レンガ積みの外壁 | 札幌 円山の家から

札幌 円山の家から

ガーデニング、インテリア、食べ物、カヌー、スキーのことなど。札幌の設計事務所 hausgras(ハウスグラス)のブログ


テーマ:

 

伊達の家の新築工事。

9月は台風と地震の影響で、工事は遅れてはいますがしかし着実に進んでいます。

 

 

 

 

 

外壁の杉の無垢板、下見板張り(鎧張り)もようやく始まりました。

墨色のオスモで建主さんが自ら塗った杉板。杉の木地の色と杢目が程よく透けて風合いよし。

私にはこれぞ日本の家の外壁という感じがします。

歴史を感じさせる街 伊達にはふさわしいかな。

 

 

そして、建主さんのセルフビルドの赤レンガ積みも、

ペースは落ちましたがしっかりと進んでいました。残り1/3くらい。

でも、ここから上に積んでいくのが結構大変なのです。

赤レンガも北海道の歴史的素材。うまく取り入れられそう。

 

 

 

 

家づくりの素材をしっかり見極め選んで、安易なデザイン性に囚われず実直に使うことで、

厳しい風雪や永い時間を超え、人の移り変りやすい趣向や価値観を超える家になります。

そこに、高性能な木製のDOMUS窓を含めて断熱温熱性能の高さ、

セルフビルドありの愛着と味わい深さも合わさる。

 

今月末の完成に向けて、もうひと頑張りです。

 

 

 

 

hausgrasのもう一つのブログより

自らレンガを買い付け、レンガを敷く



hausgrasもう一人のスタッフブログ

YOHAKU BLOG



北海道 札幌の設計事務所
住宅設計 家と庭の設計デザイン

hausgras ハウスグラス

 

 

hausgrasさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ