「ここ数ヶ月コンサルタントを付けてみたのですが、今まで集まっていたセミナーも、人が離れ出しまして……。何がおこっているのでしょうか?」

というご質問を、昨夜の遠隔セッションのお客様よりいただきました。

 

 

スピリチュアルを信じても信じなくても構いませんが、弊社のお客様を拝見していても、私自身の経験からも、言えることは一つ、

 

「エネルギーの問題です!!」

 

 

違う言い方では、

 

「無意識のせい」

 

となるでしょうか。

 

 

人は、皆さんが思っている以上にエネルギーを察知しています。

 

怒っている人が部屋に入って来たら「なんかあの人、怖い。怒ってる?」と気がつきませんか?

 

道に迷った時、親切そうな人や時間がありそうな人に声をかけて、尋ねていませんか?

 

人だけではありません。場所もそうです。自分にとって落ち着く場所と、そうでない場所がありますよね?!

 

「オーラ」とか「エネルギー」というと、途端に「怪しい」と毛嫌いする方もいらっしゃるのですが、それさえも、その方がそれらの言葉がまとうエネルギーを感じているのです。

 

 

冒頭のお客様がコンサルティングを受けてもダメだった理由は、ご自分が「これで良い!!」というエネルギーに至っていないからです。

 

案の定、お客様は、

 

「確かに、このやり方は私は嫌だな……と思いながら試していました」

 

ということでした。透視をするまでもありません。

 

講師が「嫌だ」と思っているものを、どうして参加者の方が喜んで「良い」と思って買ってくれるでしょう?

 

無意識の営業力を侮ってはいけません!!!

 

 

その証拠となる、私の実体験をお話ししましょう。

 

むか〜し、むかし、まだ私が10分/2000円で、イベントリーディングをしていた頃です。

 

透視のスクールの同級生(男性リーダー)と一緒に出店しました。

 

私と彼の年齢は同じくらい。彼は経営者でもありますが、当時の彼はプライベートで、家族問題の対応に追われている真っ只中でした。

 

一方私は、「スピリチュアルな世界をもっとビジネスマンに理解してもらわなきゃ!」と鼻息荒く、グラフィックデザイナーを辞め、透視リーダーとして本格的にデビューした時でした。

 

この状況で何がおこったかと言いますと、10時〜18時のイベントの開始〜終了時間まで、私の方にいらっしゃったお客様のご相談内容は、全て仕事のご相談。

 

一方、同級生の彼の方は、すべて家庭のご相談でした。

 

しかもその日、リーディングした方々は数名ではありません。10分リーディングなので、1時間に3人の計算でも8時間で、ざっと、それぞれ20名様以上です。

 

彼と私を見て左脳で判断したなら、キリッとしたメガネに賢そうな顔立ちの彼に、仕事のご相談をしたはずです。

 

彼もこの日のお客様の様子には、

「見事に分かれたね。普通は僕の方に仕事の相談がくるよね。オーラって感じられてるんだな」

と驚いていました。

 

 

この日私は、

 

「人はエネルギーを判断して買う。だったら、先ずは自分が発するエネルギーの品質をあげないと」

 

と「無意識の営業」があることを学んだのです。

 

 

特に私のような対人援助職やセミナー講師は、自分がまとうエネルギーが、そのまま商材となります。

 

いえ、本当は物販だって同じです。物にもエネルギーが入りますから。

 

以前のブログ

『好きなことをした方が成功する、と言われる理由』

https://ameblo.jp/hauoli-makana/entry-12363504253.html

にも書きましたが、要は、自分が「愛」を込めれないものを、お客様が喜んで買ってくれるわけがないのです。

 

そう、要は「愛」なんです。


 

本日セッションのご感想をくださったリピーターのA様も、様々な情報やコンサルティングを受けているうちに、「売るノウハウ」ばかりに振り回され、そもそも誰に自分の「愛」を届けたいのか、見失っていらっしゃいました。

 

お客様は、売り手の生活や事業を援助するために買ってくださるのではありません。

 

お客様は、商品(有形・無形を問わず)を買うことで、幸せになりたいのです。

 

それを思えば、売り手が納得していないものを売るのは、ちょっとキツイ言い方になりますが「詐欺」と同じです。

 

 

売り手の最低限の責任は、

 

「これが今の自分がご提供できる最善の商品」

「今の私が出せる最高の愛です」

 

と言えるまでに商品を仕上げてご提供することだと、私は思うのですが、いかがでしょうか。

 

それでも売れなかった時?

 

それでも愛の質を磨くしかありません。

 

私はそう思いますし、私が好きな尊敬しているプロフェッショナルたちは例外なく、そうしていらっしゃいます。

 

少し思うところがある方はGW明けより、「一段高い愛の営業」を意識してみてはいかがでしょうか?

 

私もやります!

 

 

A様、お忙しいところ、ご感想をありがとうございました。

また近況をお聞かせくださいね(^^)


***************************


A.O 様 ♀ 40代 対面セッション

 

 

真由美さん

 

昨日はセッション、ありがとうございました。

 

時間外の大切なお時間も頂いてしまい、申し訳ありませんでした。

ありがとうございました。

 

今回もたくさんの気づきがあり、毎回思いますが、真由美さんのセッションへ行って良かったです!

 

仕事を進める上で、私の中で「この人たちに届ける!」という部分が今回はっきりしてホッとしました。

 

私が様々な経験をする中で、「見た目にはわかりにくい、一見元気だけど、心に傷のある人を私は気づける人でありたいし、そういう方に寄り添える人でありたい!」と、長年思っていたことでした。

 

私自身の経験を最大に活かせるテーマが「子供の時の傷を癒す」ことだと思っています。

 

すごく難しく考えたり、周りの意見を聞きすぎたりしていましたが、答えはこんなにもシンプルでした。

 

本当に届けたい相手、テーマが見つかって、納得してここから始められる!と、私の魂も喜んでいます。

 

私の思いはシンプルで、その思いを純粋に届けていきたいです。

 

真由美さんが言ってくださった、

「たとえどんなに自分が叩かれることがあったとしても、この人達のためだったら、私はやる!」という覚悟。

そう覚悟し、進んでいくことを決めました。

 

何事も、意図をしっかりと持つこと。

全てに通じますね。

 

今のダメな部分も、恥ずかしいことも、ポロポロ涙することも、真由美さんにはカッコつけられない!って思うと、自然と出せている気がします。

私もクライアントさんが安心して自分を出せる場を作っていきます。

 

次回のセッションでご報告できるよう、しっかりと取り組んでまいります。

 

たくさんのメッセージと、愛情をありがとうございました。

 

心から感謝を込めて♡

 

 

***************************

 

 

 

 

遠隔セッションをご利用くださった鳥取のM様が、病院をご紹介したお礼として、わざわざ宅急便で送ってくださいました。

 

私がご紹介した病院は東京なのですが、そこの病院は本当にホスピタリティに溢れた病院でして、お電話したM様へなんと、

「鳥取からいらっしゃるのは大変でしょうから、お近くで同じ治療をしている病院を探してご連絡しますね」

と鳥取の病院を探してくださいました。

 

「愛」の仕事って、まさにこういうことだと思います。

 

東京の私がご紹介させていただいた病院にも感謝だし、

M様に「治るよ!」と力強く言ってくださった鳥取の病院にも感謝です。

 

そして、何より諦めずに治療法を探し続けてきたM様を尊敬いたします。

 

私も陰ながら、1日も早いご回復をお祈りしています。

 

M様、ありがとうございました♡

 

井上真由美

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 


自己啓発ランキング

 

時計ご予約状況
セッションのご予約が混み合い、ご迷惑をおかけしております。
2018年10月/満席

2018年11月/半分埋まっています

2018年12月/残席わずか

2019年1月〜2019年3月/数件入っています


遠方よりお越しのお客様は、お早めにスケジュールをいただけますと幸甚です。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。



ベル井上真由美がご提供する個人セッション(オーラリーディングやヒーリング)について詳しくは、HPをご覧ください。

 

☆HP

http://www.inouemayumi.com

 

☆お申込フォーム

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P21728770



*最近携帯電話のアドレスでご予約された場合、お返事がエラーで届かない事が多いようです。大変お手数でございますが、PCからお送りする当方のメールが届くように、@hauoli.org の設定をしていただくか、念の為お客様のPCのアドレスもお知らせください。
尚、gmailは届きますが、Yahoomail、hotmailの方は届いていないご報告を頻繁にいただきますのでご注意くださいm(__)m