先回 ICHICAFE太郎が看板になることを夢見ていた建物の解体工事現場

 

その後

 

 

先端から水が噴き出していますビックリマーク

これは解体時にでる埃が舞い散らないようにするためのお水ですサーフィン

 

 

 

解体工事にも順序があり、建物の真ん中から解体していきます

 

安全に作業を行うためにはひらめき電球

その建物が手抜きや不良物件でなくきちんと工事された建物で

あることも重要ですビックリマーク

 

もし既定の強度が無ければ...

正規の順序で解体工事を進めても思わぬところから崩れ

大事故に繋がる恐れもあります 真顔

 

 

建物の高さも半分以下になってきました

上まで伸びていた重機のアームも折りたたまれてきています

 

 

道路側からの景色

                  ダウン

                  ダウン

                  ダウン

建物が見えなくなりました

 

 

 

場内の様子

 

                    ダウン

 

                    ダウン

 

                    ダウン

 

                    ダウン

 

完了ですグッ

 

 

 

今まで建っていた建物が無くなると寂しさも感じますが

次の建物に期待ですキラキラ